スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Ardbeg」と「Glenfarclas105」 

最近スコッチに凝ってまして。

毎年、年末年始は多少手の込んだ料理を作るのが恒例になっていたのですが、
(一昨年 ⇒ コンソメスープ  昨年 ⇒ 牛スジ肉の赤ワイン煮
おかげさまで今年は飲んだくれて休暇が終わってしまいました(汗)

というわけで、これから下はマジで酒飲みの言い訳と戯言ですので
読みたい人だけ読んでくださいね(笑)


続きを読む
スポンサーサイト

【神亀】 純米 上槽中汲  (σ・∀・)σゲッツ!!  

本日の記事はかなり個人的趣味に偏ってます

自宅の近くに中々イカスこだわりの酒屋さんがあるんです。
どのぐらいイカスかと言うと、ちゃんと温度管理されている酒造庫があったり、
自分のオススメのお酒を試飲させてくれたり
その試飲できる酒の種類が20種類以上。しかも自家製つまみ付き。
ヘタな居酒屋に行くぐらいなら、
この酒屋さんでテイスティングしていた方が充分楽しめるという不思議な酒屋さんです。

その酒屋さんに何気なく並んでいたお酒。
神亀 純米 上槽中汲 おりがらみ生酒
神亀 純米 上槽中汲 おりがらみ生酒

こ、これは銘酒、神亀酒造の数少ない槽汲みのお酒じゃないですか!

注:槽汲みとは・・・酒槽の口(槽口)より人為的な力を全く掛けずに、
自然に流れ出る部分だけを丁寧に、即座に瓶詰めした生酒のことです。
要は酒飲みには堪らない貴重なお酒です。

考える間もなく購入し早速飲んでみる事に。


続きを読む

朝鮮人参の焼酎漬け 

自動更新3日目です。
こんなにまとめてブログ更新したのは初めてです。

なにやら、また玄関に不思議なものが置かれてました。
朝鮮人参の焼酎漬け
朝鮮人参の焼酎漬け。

前々からウチの親がくれると言っていたものです。
ちなみにきゃびあ家の親父殿は血は争えず、かなりの酒飲みなのですが
この朝鮮人参焼酎だけは匂いと味が強烈で降参した経緯があります。

そういった訳あって、我が家にドナドナされてきたのですが
蓋を開けた瞬間、その理由が瞬間的に分かりました。

誰かたすけてください。

たすけてください
by セカチュー(古い)


というわけで、何かおいしい飲み方ご存知の方
ぜひともコメントお願いします。

ご、ご、ご、ごちそうさまで(脂汗)

かき処宮城県産 『あぶり焼かき』 

先日、仙台に出張に行ってまいりまして。
勿論お昼は牛タンを食しホクホク顔になっていたのですが
帰宅時、ヨメに土産を買っていないことに気付きまして。

このままだとどうなるかと言うと

土産未購入 ⇒ しばかれる
ありきたりの土産購入 ⇒ つまんねぇ男だな _¬)キロッ っとしばかれる
牛タンの土産話を嬉々として話す ⇒ 家に入れてもらえない

と、かなりのピンチに陥るのは目に見えておりまして、
そうならないために仙台駅を走り回ることに。

①萩の月

お約束過ぎます。

②牛タン

旨いですが、間違いなくヘタレの烙印押されます。

③笹かまぼこ

以下略。

そんな恐怖と戦いながら仕入れたネタはこちら。
あぶり焼かき箱
かき処宮城県産 『あぶり焼かき』

これが予想以上のヒットでした( ̄ー ̄)ニヤリッ
詳細は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

小型アルコール検知器が売れているようですね。 

おはようございます。
酒呑み管理人マサ@酔いどれでございます。
昨晩も美味しいお酒を嗜んでおりましたが、
良い子のみなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

さてさて、気まぐれにYahoo!ニュースを読んでいたらこんな記事がありまして、
飲兵衛としては放っておけないネタだったので記事にしてみました。
決してネタがないわけではあり(以下略

記事の内容は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

カプサイシンたっぷりチョ ウンマッ 超うまっ! 

いきなりダジャレから入ってみました。

そんな本日の逸品はこちら。
チョ ウンマッ
チョ ウンマッ。超うまっ!!

あ、あれ?目から勝手に熱いモノが溢れてくるよ。。。( ノ_・。)
と、まぁ失ってしまった若さは後悔しても戻ってこないので
気を取り直して今日も元気に美味しいものを紹介していきます。

気になる中身は続きを読むからどうぞ。
続きを読む

銘酒 新亀とひこ孫 

新亀酒造。
それは知る人ぞ知る日本酒の蔵元。
そこでつくる日本酒は入手するのも結構大変みたいです。
⇒【新亀酒造について】

その銘酒を偶然と言うか何と言うか。。。
とにかく手に入れることが出来ました。
新亀とひこ孫
地元のセブンイレブンで。


何故、コンビニで普通に売っている?


といった素朴な疑問もあったのですが
迷わず二本お買い上げしているところが酒飲みの悲しい性です。
とにかく、これでしばらく楽しめそうです。

いったっだきまーす!

父の日と吉乃川 

昨日は父の日ということで
親父殿にお酒を買いました。
自分でも滅多に飲んだことがないバランタインの12年物です。

たまには親孝行も良いものです。


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。