スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新橋ランチ@ポセイ丼 新橋店 

本日ご紹介のお店は「北海道新聞社主催 これたべたい大賞」二年連続大賞受賞の
海鮮丼屋 小樽ポセイ丼 新橋店に行ってきました。

店名になかなかのインパクトがあるこのお店ですが、
店名だけでなく、メニューも安くてインパクトのある品揃えです。
親子丼(鮭・いくら)@700円
親子丼(鮭・いくら)@700円

これだけ新鮮なネタで700円というのは、かなりお値打ちかなと思います。
他にも店名と同じ名前の、ポセイ丼2,100円(鉄砲汁・漬物付)という
まぐろ、いくら、ほたて、うに、かに、サーモン、えび、トビッコが山盛りになった丼や、
まぐろ丼、納豆海鮮丼など600円からいろいろな丼が楽しめます。



続きを読む

鯖缶酸辣湯 

本日ご紹介の料理は久々のヨメの閃き不思議レシピです。
なんと中華料理の酸辣湯に鯖缶をいれてしまうという
なかなか常人には思いつかないような組み合わせのスープです。

完成図がこちら
鯖缶酸辣湯
摩訶不思議 鯖缶酸辣湯

ものすごく中華料理っぽい漢字だらけの料理です。

続きを読む

銀座ラーメン@ほんじん となり店 

本日ご紹介のお店は以前にモツ鍋のランチをご紹介した「ほんじん」の隣にある店です。
その名も「ほんじん となり店」と、そのまんまのネーミングなのですが
ほんじんのモツ鍋のダシを使っているので
アッサリとした中に程よい塩味が効いていて非常においしいスープになっています。

ほんじんラーメン ご飯セット@980円
ほんじんラーメン ご飯セット(ご飯+明太子)@980円

トッピングのもやしはサービスです。



続きを読む

炊飯器レシピ~鶏手羽のラフテー風 

約3か月ぶりの炊飯器レシピです。
この3ヶ月間我が家の炊飯器は米しか炊いていなかったわけです。怠けさせてました。
というわけで、我が家の炊飯器さんの本職であるおかず作りを久々にやってみました。

今回の炊飯器レシピはこちら。
炊飯器レシピ~鶏手羽のラフテー風
鶏手羽のラフテー風 煮卵添え

本来ラフテーは泡盛で豚ブロックをじっくり煮込みますが
短時間で、簡単に、おいしくつくるため手羽先&炊飯器パワーを駆使してみました。

続きを読む

感動レストラン『Casita(カシータ)』 

久々の外食日記(ディナー)の記事です。
子供が産まれてから、なかなか夜の外食は少なくなったのですが
この日はヨメと出会った記念日だったので
ちょっと奮発して、青山のCasitaに行ってきました。

とにかくこのお店はホスピタリティのあるサービスが有名で
ここぞという時にぜひ使いたいレストランです。
(実際、数年前に我がヨメの誕生日の時に使いました、笑)

サービスだけでなく、もちろん料理も凝ってます。
フォアグラのキャラメリゼ マンゴーヴィネガーソース リンゴのピューレ添え
フォアグラのキャラメリゼ マンゴーヴィネガーソース
リンゴのピューレ添え

きなこ豚のロースト カレー風味のオニオンピュレ添え
きなこ豚のロースト カレー風味のオニオンピュレ添え

ホワイトアスパラガスのフリット
ホワイトアスパラガスのフリット

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ

などなど、コースでも単品のメニューでもおいしい料理が勢ぞろいです。
そして・・・。

続きを読む

ポークソテー 湯葉トマトソース添え 

本日ご紹介の料理は冷蔵庫で眠っていた余り物を活用したレシピです。

とりあえず完成図がこちら。
ポークソテー 湯葉トマトソース
ポークソテー 湯葉トマトソース添え

余り物でもちょっとした洋食屋さんのような見栄えになっています。
トマト×豚肉の黄金コンビが楽しめる料理です。


続きを読む

鳥軟骨の梅肉炒め 

嫁もワタクシも歯応えがある食べ物が大好きです。
しかもそれが酒の肴となれば、なおのこと超絶大好物なのです。

その両方の要素を満たしているのが軟骨さん。
しかも鶏の「やげん」と言われている部位がベストです。
以前、鳥軟骨の黒酢炒め揚げというレシピも載せましたが
本日のレシピも簡単にできる料理です。

鳥軟骨の梅肉炒め
鳥軟骨の梅肉炒め

コリコリとした淡白な軟骨に梅の酸味と塩味がよく合います。

続きを読む

サラダ風メキシカン 

1週間ぶりの更新になっちゃいました。
しかもレシピに至っては10日ぶりという怠け癖のついた管理人マサです。こんにちは。

というわけで、久々のレシピ紹介なので
ちょっと一風変わった料理をアップしてみることにします。

サラダ風メキシカン
サラダ風メキシカン

自分としては
メキシカン風サラダとかタコス風お好み焼きじゃないの?( ゜д゜)ノぁぅぁぅ。と言ったんですが、
サラダ風メキシカンだーっ!o-_-)=○))`д)グハッ
と愛情溢れたお言葉をいただいたのでサラダ風メキシカンで行かせていただきます。


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。