スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊飯器レシピ ~豚バラ肉と冬瓜の和風あっさり煮込み~ 

収穫祭レシピ第一弾です。

たわわに実った冬瓜のウリリンをどうしようか?
どうせつくるなら面白いほうが良いとの指令を受け早速つくってみました。

豚バラ肉と冬瓜のドクターペッパー煮込み
冬瓜&豚バラ肉のドクターペッパー煮込み(ドクペの面影なし)

コーラ煮込みは有名なので敢えてドクペを使いオリジナリティを出そうとしたのですが
冬瓜から必要以上に水気があふれ出てきたため
豚の角煮から冬瓜&豚バラ肉の和風あっさり煮込みへと変更になりました。

なんていいますか、策士、策に溺れるとでもいうんでしょうか、
これがチェリーコークでも大勢に影響はないことでしょう。

そんな冬瓜&豚バラ肉の和風煮込みの詳細は続きを読むからどうぞ。






そもそも今回のきっかけは、
以前に炊飯器でつくるコーラ豚角煮を取り上げたので
じゃ、うちでもやってみんべと思ったことから始まります。

というわけで、調理開始。
今回使用した素材は

豚バラ肉(ブロック)
玉ねぎ
冬瓜のウリリン
塩・コショウ
料理酒
和風だし
鷹の爪
そして我らがドクターペッパー

そして、つくり方。

1.まずは豚ブロックに塩・コショウで下味をつけ料理酒に浸します。
豚バラ肉に塩コショウをすり込み

2.ウリリンと戯れます。
冬瓜の表面を洗い

3.ウリリンを涙ながらに分割します。
とりあえず食べる分量を切り分け

4.断面を並べ、リックドムのバズーカみたいだなぁ・・・と感心します。
断面はこんな感じ。リックドムのバズーカ並です。

5.我に返り冬瓜の皮をむき
皮をむいて

6.釜に玉ねぎ、豚ブロック、冬瓜の順に入れていきます。
釜に豚バラ肉と玉ねぎと冬瓜を入れ

7.そこにダシ汁と
ダシ汁と

8.本日のメイン、ドクターペッパー様を注ぎ込みます。
本日のメイン。ドクターペッパーを注ぎ




9.あとは己を信じ炊くのみ。




10.蓋を開ければ桃源郷。
炊き上がり

11.盛り付けて出来上がり。
盛り付けてできあがり。



最初に書いたとおり、
冬瓜から大量の水分が出たため褐色の煮込みにはならなかったんですが
幸運にも上品な和風豚バラ煮込みが出来上がりました。
想像とは全く違う結果だったのですが、お味の方は非常に満足する出来でした。



。。。次回こそ立派な角煮がつくれるようがんばります。
ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

こんにちは!
冬瓜ってほんと、
水分多いですよねぇ。
豚肉と炒め煮をする時は、
お酒と薄口醤油だけで後はなんにも入れないです。
ドクターペッパーって、
コーラーみたいに、
炭酸飲料なんですか?

>えっちゃんさま

冬瓜は奥が深いです(笑
でもさっぱりと何にでも合いそうですね。

>ドクターペッパーって、コーラーみたいに、
>炭酸飲料なんですか?

そ、そうです。
かなり薬っぽくてマニアには堪らない逸品なのです。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/129-f173995a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。