スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチケットコレクション 『スティール』 

毎日エチケット採取に余念のない管理人きゃびあです。
皆さまも楽しく優しくラベルを剥ぎ取ってますでしょうか?

さて、今回ご紹介するお酒はコチラ。
スティール【STEELE】
スティール [STEELE] 2000

このワイン、彩々楽さんに食べに行ったときに飲んだワインです。
店長さんの超オススメということで頼んだのですが
マジ、芳醇で美味しいワインでした。

そんな芳醇なワインの詳細は続きを読むからどうぞ。




このワインですが、私のボキャブラリーが貧弱なため
楽天市場のテイスティングノートをお借りします。

いかにも個性を抱える深紫の色合いからは、
濃いスミレやチャンキーなミートのアロマが感じ取れます。
アタックにはたぷりある酸味や豊富なタンニンからのパワフルで強烈なパンチ。
がっちりしたボディーにビーフジャーキーやマッシュルームの漂いも。

ほどよいオークの樽の香りからは、ほのかに甘いバニラがあり、
まろみのあるタンニンの柔らかさとあいまって
強いシラーのボディーに優しさを与えています。

量感たっぷりな果実の凝縮味の中に、飛び跳ねるように多彩で奔放な旨みが。
とてもヤンチャなのに都会的。
この構成の造りのセンスは抜群に素晴らしいものです。

フィニッシュにある酸味や果実味の余韻は爽風の心地よさにも似る感触があり、
それはとりもなおさず
仕上がりのよい葡萄の選別のよさを証明しているかのようです。

とのこと。まぁ、とにかく美味しかったです(貧弱語彙力)。

ただ残念なことに、この銘柄は日本への輸入が終了してしまうとのこと。
現在窓口となっているインポーターさんは、
今ビンテージ限りでの契約終了を打ち出しており、
代わりとなる輸入業者が現れぬ限り、
ここ日本でこのブランドを飲むことは今後できなくなってしまうそうです。

貴重なワインありがとうございました。

↓売り切れてますが参考までに。
●スティール ピノノワール サンジャコモ ヴィンヤード 2000
●スティール ピノノワール サンジャコモ ヴィンヤード 2000

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/168-b2f4376e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。