スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子レンジレシピ ~ブルガリア風ムサカ (っぽい料理) ~ 

クレソン料理第一弾です。
西東京の食べある記もまだまだネタはあるのですが
料理ブログのくせに最近レシピが少ないのと、
本気でクレソンを食い尽くさねばいけないので
ちょっと変わった料理にチャレンジしてみました。

ブルガリア風ムサカ(っぽい料理)
ブルガリア風ムサカ(っぽい料理)

何故に(っぽい料理)と付けているかと言うと、
元来ブルガリア風のムサカは

1. タマネギをみじん切りにして、
  熱したナベに大さじ2杯ほどのサラダ油を敷き中火で炒める。
2. タマネギが透き通ってきたら、合い挽き肉をいれさらに炒める。
3. 肉に火が通ってきたら、さいのめに切ったジャガイモ・ニンジンをいれる。
4. 大ぶりに切ったトマトを汁ごとナベに加え、
  塩・コショウ(できればブラックペッパー)香料を加える。
5. 180℃のオーブンで約15分焼く。
6. タマゴ・ヨーグルト・小麦粉大2杯を混ぜ上に流し、焼き色をつける。

というのが一般的なのですが、
楽さを追求するこのブログ。
なるべくあるものを有効利用しつつムサカ(っぽい料理)をつくってみました。

詳細は続きを読むからどうぞ。





では、きゃびあ流簡単ムサカのつくり方です。

1.まずはヨーグルトソース作り。
  ヨーグルト300g、玉子2個、小麦粉大さじ3、塩、コショウを入れかき混ぜます。
ヨーグルト、玉子、小麦粉、塩、コショウ

2.耐熱皿が無いのでケーキ型に具を入れます。
  ここで入れたのはお馴染みトマトスープ。(ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ入り)
ケーキ型にトマトスープを盛り

3.挽き肉の代わりにベーコンを刻み
挽き肉の代わりにベーコンを刻み

4.刻んだベーコンとクレソンを入れ
刻んだクレソンとベーコンを入れ

5.ヨーグルトソースを敷きつめます。
ヨーグルトソースを注ぎ

6.敷きつめたソースの上にセージを乗せて
敷きつめたソースの上にセージを乗せて

7.レンジのオーブン機能210℃で30分熱します。
レンジのオーブン機能で30分

8.こんがり焼き色がついたらできあがり。
焼き色がついたらできあがり。


ムサカという料理はトルコやギリシャなど多くの国で食べられているようですが
ソースはベシャメルやチーズで作るのがほとんどのようです。
今回、ブルガリア風ということでヨーグルトでソースを作りましたが
これがすごくあっさりしていて、いくらでも食べられます。
中身もトマトソースを使いましたが
好みに合わせて好みの材料を使ってオリジナリティを出せるのが面白いです。
ぜひ試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/180-db16555c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。