スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子レンジレシピ ~バナナとキュウリとベーコンのカリカリ春巻~ 

外の皮はパリパリ、中からは甘いバナナがとろ~り。
そんな半スイーツな料理をつくってみました。

バナナとキュウリとベーコンのカリカリ春巻
バナナとキュウリとベーコンのカリカリ春巻。

ベーコンが入っている時点でスイーツではないのですが
バナナの甘さ、キュウリの爽やかさ、ベーコンの塩っ気。
そして春巻の皮のパリパリ感が一体となった料理になっています。

そんな複雑怪奇なレシピは続きを読むからどうぞ。







1.まずは下ごしらえ。バナナ、キュウリ、ベーコンをスティック状に切ります。
バナナ、キュウリ、ベーコンをスティック状に切ります。

2.春巻の皮に包み
春巻の皮に包み

3.10本ほど巻き巻きします。
こんな感じで巻き巻きします。

4.日清キャノーラ油を春巻の表面に振りかけて
キャノーラ油を春巻の表面に振りかけて

5.レンジのオーブン機能200℃で30分ほど熱します。
レンジのオーブン機能200℃で30分ほど熱します。

6.こんがりいい色になったらレンジから出して
こんがりいい色になったらレンジから出して

7.熱々のところをいただきます。
熱々のところをいただきます。


さて、出来上がったところで早速試食。

パリッ!

トロッ!


熱っ!!!



というわけで油断して食べると痛い目に遭いますが
それを差っ引いてでも食す価値はあると思いますのでぜひお試しください。
(単に食い意地が張っているだけなのは気付かない方向で)

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/207-ed98b1d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。