スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりの寒ボラを食す。 『楽旬堂 坐唯杏(ざいあん)』 

久々に大好きな居酒屋の『楽旬堂 坐唯杏(ざいあん)』に行ってきました。
ランチタイムにはちょこちょこ行っていたのですが、夜の部は久しぶりです。
ブログのバックナンバーを見てみても2006円7月28日以来です。
(しかもこの時は別館)

そんなわけで、早速オススメ料理を注文することに。

どん。
鳴門の寒ボラの刺身 肝添え
鳴門の寒ボラの刺身 肝添え。


ボラ?


初めてボラなんて食べるぞ。
というか、ボラって刺身で食べられるのね。

正面から記念撮影。意外とかわいい顔してます。
正面から見ると意外とかわいいボラたち
協力:店員さん

どうやら、この寒ボラ、
坐唯杏さんとして非常に力を入れている逸品で入荷できない時もあるらしい。
『坐唯杏ブログ』より
今回食べられたのはとても運が良かったのかも。

その他のおいしい料理は続きを読むからどうぞ。






坐唯杏に来たらコレ。
鶴齢呑み比べ
利き酒セット(今回は鶴齢の呑み比べ)
鶴齢の芳醇な液体
こんな感じで表面張力いっぱいに注いでくれます。

他にも

のどぐろ焼き
のどぐろの焼き物。
絞り豆富の揚げ饅頭
絞り豆富の揚げ饅頭。
名物 四川坦々うどん
そして締めには名物 四川坦々うどん。

と、季節のもの、定番メニュー問わず
美味しいメニュー盛りだくさんです。ぜひ足を運んでみてください。

『楽旬堂 坐唯杏(ざいあん)』
住  所 : 東京都豊島区東池袋1-31-1 バロックコートB1
電  話 : 03-5957-2207
営業時間 : 昼11:30~14:00(L.O.14:00) 夜17:00~05:00(L.O.04:00)
定休日  : 無休

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/217-6677c193

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。