スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉や鰻が舞い踊る 『うなぎ 魚庄』 

最近、公私共にちょっと多忙気味です。
どのぐらい多忙かというと、
ブログが毎日更新できないぐらいの微妙な多忙具合です。

なので精をつけるために鰻屋に行ってきました、他人の金で

早速、注文したメニューはこちら。
鯉のうま煮
鯉のうま煮。

鯉は食用魚であるばかりでなく、
長い食生活の中で薬用魚としての価値ももってきました。
中国最古の薬物書「神農本草経」にもその効用が記載されています。
鯉を食べると母乳の出が良くなるというのは周知の事ですが、
婦人病、肝臓病の人にも欠かせぬ食べ物であることが解ってきました。

また、糖尿病や皮膚病の治療にも良く、
その他セキやぜんそくを鎮める効果もあり、
痔やリウマチにも良く効くことが解ってきました。
更に、疲労回復、動悸、息切れに効く強壮効果もあります。
良質のタンパク質。ビタミンB1、B2、E、Aが多く含まれている豊富なビタミン類。カルシウム、リン、鉄分も多く栄養価的にも申し分のない魚です。

とのこと。⇒鯉のうま煮・加留秀夢(かるしゅうむ)より

その他のおいしいパワーアップメニューは続きを読むからどうぞ。





やはり鰻屋に来たからには鰻を食わなければ。
というわけで、
鰻の白焼き
鰻の白焼き。

鰻茶漬け
さっぱり うな茶漬け。

他にも鯉こくや鯉の洗いやうな重など
いろいろと精のつく食べ物を食したんですが
食べることに夢中で、すっかり撮影を忘れました

なので興味のある方は、ご自身で足を運んでみてください。
きっと満足できると思いますよ~。


ではお店の紹介。
うなぎ 魚庄内観
日本料理 魚庄

住  所 : 埼玉県蓮田市西新宿6-30
電  話 : 048-769-1588
営業時間 : 午前11:00~午後9:00迄
定休日  : 無休

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/245-87d145a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。