スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根菜たっぷりアツアツ豚汁 

寒い時にはあったかい汁物。
しかも今回は大根、金時人参、長ネギ、牛蒡 (ごぼう) など
栄養素たっぷりの根菜をふんだんに使い、
単なる汁物ではなく、これだけでも単品で副食にもなり得る料理として仕上げました。

完成図はこちら。
根菜たっぷりアツアツ豚汁
根菜たっぷりアツアツ豚汁。

七味唐辛子の色彩も食欲をそそります。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。






ではレシピです。

1.今回使用する根菜ブラザーズ(大根、牛蒡、金時人参、長ネギ)
根菜ブラザーズ

2.酢を入れた塩水でゴボウの灰汁を抜きます。
酢を入れた塩水でゴボウの灰汁を抜きます。

3.大きさを揃えて切り分けます。
山盛り野菜(人参、大根、ゴボウ、長ネギ)

4.その間に豚バラ肉を生姜と酒で和え、臭みを取ります。
豚バラ肉を生姜と酒で臭みを取ります。

5.匂いを消した豚肉を炒め
最初に豚肉を炒め

6.根菜ブラザーズ、キャベツ、コンニャクを投入し
根菜ブラザーズを投入し
キャベツさんと一緒に投入

7.一旦ぐつぐつと煮込み
ぐつぐつと煮込み

8.煮えてきたら豆腐をちぎり入れ
煮えてきたら豆腐をちぎり入れ

9.味噌を溶き入れ、味が染みたら盛り付けて出来上がり。
味噌を溶き入れ
味が染みたら
盛り付けてできあがり。


たくさんの具材が入っているため、
単なる汁物ではなく単品で副食にもなり得る料理に仕上がりました。
あくの強い根菜たちを油分の多い豚肉と味噌の味が包み込み
芳醇な旨味を醸し出してます。

作りたてのため、具材への味の染み込みが多少弱い気がしますが
一晩置くことによりさらにおいしくなりそうです。

普通の味噌汁とは違った味わいが楽しいですので
ぜひとも試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/248-38faabd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。