スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラビアンナイトを楽しむ エジプト創作料理『ルクソール LUXOR』 

エジプト食材を使った
エジプシャンスタイルのお店『ルクソール LUXOR』に行ってきました。

このお店、エジプト料理ではなく、エジプト食材を使用し、
日本人の方々の口に合うように作り上げたオリジナル料理を提供。

例えば王様の野菜とも名づけられている“モロヘイヤ”もエジプト食材の一つ。
相性抜群のモロヘイヤとごはん。モロヘイヤライス。
相性抜群のモロヘイヤとごはん。モロヘイヤライス。

こんな感じでエジプトでよく使われている食材の紹介もされています。
ルクソール食材紹介



そんな古代7000年の歴史を持つエジプト料理をベースにした
おいしいメニューの数々は続きを読むからどうぞ。





まずは野菜の王様をつかったスープから。
モロヘイヤスープ
モロヘイヤスープ。

ガンジャハイ&マカビー
大麻のビール、ガンジャハイと
インターナショナル・ゴールドメダルを受賞したビール、マカビー。

ルクソールサラダ
ルクソールサラダ。

チキンケバブー
エジプトといったらやっぱりチキンケバブー。

トルコ・コーヒー
最後はトルコ・コーヒーで締め。

単にスパイシーなだけでなく
様々な野菜の味を活かしたおいしい料理がいっぱいです。


他にも・・・。


水タバコ(シーシャ)も楽しめます。
シーシャ

私は吸わなかったのですが、お店のホームページによると

1フレーバーで、約30分~40分程度、
煙で味わっていただけるデザートになります。
煙というよりも、むしろ甘~い水蒸気という感じで、
喉にもやさしく、ライトで爽やかな感じです。

シーシャ「水パイプ」の吸い方は、ほぼタバコと同じですが、
ニコチンやタールは途中通過する水に溶けてしまうので、
体に入るのは煙とほのかな甘い香りのみです。
タバコの苦手な方でも大丈夫です。

食後のデザートに水パイプをふかして
ちょっと「隠微」な世界に酔うのが最先端な大人の夜の過ごし方です。

とのこと。
興味のある方はぜひ試してみてください。


ではお店のご紹介。
ルクソール店内
エジプト創作料理 ルクソール LUXOR

住  所 : 東京都渋谷区宇田川町34-6 渋谷M&Iビル2F
電  話 : 03-3462-0640
営業時間 : 月~土 18:00~04:30
         日   18:00~24:00
         祝日  18:00~04:00
定休日  : 無休


ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/250-a2928a37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。