スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛ガニっ! 

野菜は農協。魚は中島水産。
その他の食材および日用品全般はロジャース
我が家の生活は非常に小さなコミュニティで成り立ってます。

そんなトライアングルの一角、
会社帰りの中島水産で異邦人と出会いました。

ロシア出身ケガニスキーさま
ロシアからわざわざ来日したケガニスキーさま。1杯700円也。

な、な、な、ななひゃくえん?

なんと元々は1700円だったのですが、タイムサービスで半額以下に。
迷うことなく小脇に抱えレジに並び、我が家にご招待することに。


その後のケガニスキーさまの接待模様は続きを読むからどうぞ。





我が家に到着したケガニスキーさま。
先ほども書いたとおり、はるばるロシアからいらっしゃっていただいたわけで。
とにかく旅の疲れを癒していただこうとお風呂に入ってくつろいでもらうことに。

寒そうだったのでお風呂で温まってもらいます。

全身ホットホットになられたようです。
真っ赤に茹で上がりました。

正面からものぼせた様子が伺えます。
正面からも記念撮影

旅の苦労話でも聞こうと思ったのですが無反応。。。
しょうがないのでこちらも無言で黙々と身をほぐすことにしました。
無言で身をほぐして

いろんないただき方を検討したのですが、基本に忠実にちり酢でいただくことに。
基本に忠実にちり酢でいただきます。
身が輝いてます。


こ れ は う ま い 。


もはや説明するまでも無いですが
冬の甲殻類のおいしさは格別ですね。
無口になりながら黙々といただきました。

ちなみに風呂の残り湯茹で汁はまた別の料理に使うことにします。
が、それはまた別のお話。


ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/257-f433fe58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。