スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋養強壮 参鶏湯〔サムゲタン〕 

最近の寒暖の差で体調を崩し気味だったので
ちょっと贅沢にカラダに良い料理をつくってみました。

滋養強壮 参鶏湯(サムゲタン)
滋養強壮 参鶏湯(サムゲタン)

雛鶏を一匹丸ごと使う「サムゲタン」は、
漢方の王道の高麗人参やニンニク、ナツメなどと一緒に煮込むスープ料理です。
韓国料理の中でも特に栄養価が高い補身料理として
韓国人の間で長く親しまれて来た健康メニューです。

そんなありがたい参鶏湯を購入していたので
参鶏湯と長ネギ、ニンニク
ここぞとばかりに料理してみました。

鼻血が出るくらいのスタミナ料理の詳細は続きを読むからどうぞ。





そもそも参鶏湯とは

若鶏、もしくは丸ごとの鶏の腹を割いて、
その中にもち米、栗、干しナツメ、高麗人参、松の実など、
薬膳料理の食材としてよく知られたものを詰め合わせた後、それを長時間煮込む。
煮込みに用いた器に入った状態の熱いままで供される。
よく煮込まれているため肉がほぐれ、
スプーンだけで食べることができるほどである。

夏バテ、滋養強壮などの薬効があるといわれるスープで、
それだけでも食べることができるし、
フランス料理のフォン・ド・ヴォーのように、
米飯や麺などその他の食材を加えて、
さらに新しいメニューにしつらえたりといった応用の利く基本料理でもある。

熱いスープ料理であるが、夏の料理として知られる。
ちょうど日本の土用の丑の日におけるウナギのように
三伏の日に食べると健康によいとされる。
このため夏の間だけ提供する食堂が多いが、
専門店では一年中食べることができる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋


と、普通に食べるだけでも栄養価充分な料理なんですが
今回は更にニンニク、長ネギ、高麗人参を加えて更なるパワーアップを見込みます。

ではレシピです。※改めて載せるほどではないですが(汗)

1.まずは2人分鍋に入れて温めます。コラーゲン(煮こごり)がぷるぷるです。
2人分鍋に入れて

2.長ネギとニンニクを入れて更に滋養強壮。
長ネギとニンニクを入れて更に栄養満点に

3.更に更に高麗人参(人参酒に漬かってたヤツ)も加えてスーパー滋養強壮。
更に更に高麗人参(人参酒に漬かってたヤツ)も加えて

4.塩コショウで軽く味を調整し
塩コショウで軽く味を調整し

5.どかんと高麗人参をメインに乗せた参鶏湯のできあがり。
どかんと高麗人参をメインに乗せた参鶏湯のできあがり。


もうね、うまくない理由が見当たりません。

まず高麗人参には心臓機能を強化する働きがあります。
またニンニクには強壮剤の役目が、
ナツメは胃を保護し、貧血を予防する働きがあります。
そして主役の鶏は豚や牛に比べてコレステロール値も低く、ヘルシーな食材です。

また女性の肌につやを与えるコラーゲンは
日常生活ではなかなか摂取しにくいといわれていますが、
鶏肉を食べることによって補うことができます。

他にも脳の活動を活発にするタンパク質や、
ストレスを減少させる必須アミノ酸も豊富に含まれ、
これらの健康食品がひとつの器で出会ってできあがった奇跡の料理です。

長々と書きましたが
要はこんな長文書けるぐらい栄養満点ってことです。
ちょっとした風邪なら吹っ飛びます。
今はパックのレトルトも簡単に手に入りますので
ぜひとも試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

とっても難しそうな料理なのに、とっても簡単に思えちゃいました…(^^;
いろいろ参考にさせていただきます♪

>はうたんさま

コメントありがとうございます^^
レトルトだとホント簡単ですよ~。
さすがに最初からつくるととんでもないことになると思いますが・・・。

またいらしてくださいね♪

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/262-81c1d1c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。