スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々 メキシコ カンクンで見つけた旨い店② ~和食レストラン 『花いち』~ 

さて、カンクン食い倒れツアー第二弾です。

二回目にして既に和食。
わざわざメキシコまで行っておいて和食
そんな日本大好きな管理人マサです。本日もテンション高く更新します。

では今回のお店。

レストラン花いち

和食レストラン 『花いち』

花いち店内
店内も純和風です。

お店のホームページによると、
『日本ではあまり馴染みの少ないサボテンや
メキシコ地元食材を「和」と融合させ新しい形の「和食」を作り上げています。』
とのこと。

これはネタとしてかなりおいしそうという事で嬉々としてご注文。
詳細についてはいつものように続きを読むからどうぞ。





まずは地元のドスエキスビールで乾杯。
サボテンの佃煮とドスエキスビール
酒の肴はサボテンの佃煮です
初っ端からヤポン×メヒコのコラボレーションです。

アボカドとアルファルファのサラダ
アボカドとアルファルファのサラダ

カンクン沖で獲れた白身魚のグリル
カンクン沖で獲れた白身魚のグリル

そしてここからランゴスタ御膳のはじまり。
ランゴスタとはカンクンの伊勢海老。
カンクンで伊勢とはこれいかにという感じですが
確かに尻尾の形とかが伊勢海老っぽいです。

ランゴスタの酢の物
ランゴスタの酢の物

ランゴスタの活け造り
ランゴスタの活け造り

ランゴスタのにぎり
ランゴスタのにぎり

ランゴスタの鉄板焼き
ランゴスタの鉄板焼き

ランゴスタの味噌汁
ランゴスタの味噌汁


うまいっ!
これだけの量の伊勢海老を日本で食べたら
一体いくらかかるんでしょう?

3~6月が禁漁期間なので、今は食べられるかどうか微妙ですが
解禁の時期であれば是非「ランゴスタ御膳」を試してみてください。

「カンクンに来て、わざわざ日本食?」

そう思う方もいるかもしれませんが、
不思議なもので、わざわざ食べたくなる時もあります。


いいじゃないか 日本人だもの (←相田みつを風)


そんなわけでお店の詳細です。
和食レストラン 『花いち』
住  所 : Blvd.Kukulcan Km.8.5 カンクンセンター横
営業時間 : 13:30pm~23:30am


ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/271-47fdee92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。