スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス Bellagio(ベラージオ)三昧の食べ歩き&噴水ショー 

前回のヒキの通り
今回の更新はラスベガスのBellagio(ベラージオ)ホテルよりお届けします。

ベラージオといったらオーシャンズ11の舞台となったホテルで、
ラスベガスで1、2を争うゴージャスなホテルです。

Bellagioの外観
ベラージオのゴージャスな外観&噴水ショー(動画は後ほど)
管理人のカメラを構える後姿が哀愁を誘います。

Bellagioのロビー
ベラージオの悪趣味なゴージャスなロビー。

では、このブログの本題。
ベラージオ内食べ歩きです。

まずはベラージオカフェ。
Bellagio cafe

マッシュポテトがたっぷりのミートローフ。
ミートローフ

ガーリックトーストが異常にでかいラザニア
ラザニア

さらに山盛りのイタリアンスティックにパン。
付け合せのイタリアンスティックとパン


うまい、うまいんですがさすがアメリカ。
サイズが半端ありません。

さらに続くアメリカンな料理と
美しい噴水ショーの動画は続きを読むからどうぞ。






では2店舗目です。

The Buffet(ザ・バフェ)
Bellagio The Buffet
ベラージオホテルのバフェです。
ディナータイムは長時間待たされる事が多いので朝ごはんとしていただきます。
(とは言っても10時ぐらいに行くのでブランチに近いですが)
The Buffetでの朝ごはん
カンクンと同様に異常に多い朝ごはん。

そして3店目。Jean-Philippe Patisserie。
Jean-Philippe Patisserie
そもそもはジェラート屋さんなのですが
このお店のサンドウィッチが絶品との情報を得たので早速チャレンジ。

Jean-Philippe Patisserieのサンドウィッチとキッシュ
サンドウィッチとキッシュ。
噂通り、今までの人生の中でも上位に食い込むサンドウィッチです。
キッシュも絶品!もちろんジェラートもおいしかったです。

Jean-Philippe Patisserie お店の模様
店構えはこんな感じです。
ベラージオの中でもかなり奥まったところにあるので
見逃しがちですが、一度行ってみる価値はあると思いますので
ベラージオに行く機会があればぜひ立ち寄ってみてください。

そんなわけで一回で終わったラスベガス食べ歩きレポ。
カジノにばかり入り浸ってたからそんな食べてないんです。
ラスベガスはカジノだけでなく、おいしいもの
そしていろんなショーが楽しめますので
ぜひとも一度足を運んでみてください。ホントお奨めですよ。


おまけ

ベラージオホテル前のコモ湖でおこなわれる無料噴水ショー。
この回は「Con Te Partiro/Time to Say Goodbye」の曲に合わせて水が踊ります。


(※サーバーが重いかもしれないですが、気長に待ってみてください)

この他にも全部で21種類、曜日と時間によって曲と噴水の動きが変わります。
こんなのが無料で見れるっていうことは、それだけカジノで・・・(以下自主規制)


いやー、ホント楽しい美味しい旅でした。
ごちそうさまでした。
次回から通常の更新に戻ります~。


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/275-c3ebbce4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。