スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊飯器レシピ ~鶏手羽元のイチゴジャム炊き~ 

連続で炊飯器レシピです。
我が家ほど炊飯器を有効活用(酷使とも言う)している家庭はあまり無いでしょう(笑)

さて、本日の炊飯器レシピはこちら。
鶏手羽元(ウイングスティック)のイチゴジャム炊き
鶏手羽元(ウイングスティック)のイチゴジャム炊き

なぜイチゴジャムかと言うと、
ただ単に冷蔵庫にイチゴジャムがあったから
というだけなので、マーマレードでも全然OKです(←適当だな~)

では詳細は続きを読むからどうぞ。




1.和風ダシにイチゴジャムを溶かし、醤油を加えます。
和風ダシにイチゴジャムを溶かし、醤油を加えます。

2.酒とショウガ、酢を加え、手羽元を入れます。
  フォークで肉に軽く穴を開け味を染み込ませます。
酒とショウガ、酢を加え、手羽元を入れます。フォークで肉に軽く穴を開け味を染み込ませます。

3.トマトとセージ(無くてもOK)を入れて
トマトとセージ(入れなくてもOK)を入れて


4.炊く。


5.1時間ほど放心してたら炊きあがり。
1時間ほど放心してたら炊きあがり。

6.お皿に盛り付けてできあがり。
お皿に盛り付けてできあがり。


ジャムのほんのりした甘さが鶏肉と良く合います。
炊飯器が圧力釜の役割をするので
非常に柔らかく軟骨まで全て食べられます。
軟骨にはコラーゲンが豊富に含まれているので
ウチの嫁は貪る(むさぼる)ように食べてました。

これも失敗がほとんど無い料理だと思いますので
ぜひとも試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

やってみたいです。

だいたいの、ぶん量を、おしえてほしいな~~~

>れいかさま

コメントありがとうございます。

え、えっと・・・分量ですか?
結構適当なんですが・・・(汗)

ざっくりと
大さじ2~3杯の水。
大さじ1杯の醤油。
大さじ2杯のイチゴジャム。
大さじ2杯の料理酒。
大さじ1杯のショウガ。
大さじ2杯の酢。

たぶん、このぐらいの量だったかと・・・。
気持ち濃い目の方が鶏肉に染み込んだ時、いい感じでしたよ。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/300-0eee5a91

手羽元 レシピ

鶏手羽元のやわらか煮 おもしろいレシピサイトを発見しました。 でも、こちら...
  • [2007/05/19 21:44]
  • URL |
  • お料理が好きになれる~レシピ集~ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。