スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貝柱とチンゲン菜のオイスターソース炒め 

横浜中華街で素敵な調味料を(σ゚∇゚)σゲッツし
早く使いたくて使いたくてたまらない管理人マサです。
今日も必要以上にテンション高く更新していきます。

さて、ここでおさらい。
どんな調味料を購入してきたかと言うと
お土産のオイスターソース、花椒(花山椒)、老油、豆板醤
オイスターソース、花椒、老油(ラー油の一種)、豆板醤。
いやー、血沸き肉踊りますねぇ。

というわけで今回つくった料理はこちら。
貝柱とチンゲン菜のオイスターソース炒め
貝柱とチンゲン菜のオイスターソース炒め 花椒ふりかけ

詳細は続きを読むからどうぞ。





1.貝柱を料理酒につけて旨味を出します。
貝柱を料理酒につけて旨味を出します。

2.サラダ油でニンニクの薄切りとチンゲン菜の茎の部分を炒め
サラダ油でニンニクの薄切りとチンゲン菜の茎の部分を炒め

3.続いて貝柱(イタヤ貝だったかな?)を加え
続いて貝柱(イタヤガイだったかな?)を加え

4.チンゲン菜の葉の部分を加え炒めます。
チンゲン菜の葉の部分を加え炒めます。

5.塩コショウ、オイスターソースで味付けし
塩コショウ、オイスターソースで味付けし

6.その間に花椒をすり鉢で潰して
その間に花椒をすり鉢で潰して

7.仕上げにふりかけて
仕上げにふりかけて

8.貝柱とチンゲン菜のオイスターソース炒めのできあがり。
貝柱とチンゲン菜のオイスターソース炒め


買ってきた調味料をほぼ使用しきったこの料理(豆板醤は使い忘れた)
どう考えても個人的欲求で作ってるとしか思えないのですが、
さすが中国四千年というべきか、これが旨い!
オイスターソースのコクとチンゲン菜の食感、貝柱のダシ、
そして老油と花椒の2種類の辛味が織り成す味の五重奏やー!
(↑なんか彦麻呂みたいになってきた。笑)

この調味料たちでしばらく楽しめそうです。
ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

いやいや、おいしそう!

とても充実したブログですね。きょうは、まだ沢山のページは見られませんでしたが、今度ゆっくり見させていただきます。

誠に勝手ながら、トラックバック&相互リンク張らせていただきます。
よろしくお願いします。

>おつまみさま

コメントありがとうございます。
ぜひ時間のあるときにでもまた遊びに来てください^^

リンク&トラバはご自由にやってください。
今後ともよろしくお願いしますね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/315-ae1c686d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。