スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座の老舗洋食店 『煉瓦亭』で食すポークカツレツ 

ニラの話ばかり書いてると何となく気が滅入ってきそうなので、
華やかな銀座ランチの記事で気分転換しようと思います。

今回行ったお店はこちら。
煉瓦亭
銀座の老舗洋食店『煉瓦亭』
いまさら説明するまでも無い、銀座の名店です。

明治28年創業で、『洋食』の草分け的存在です。
揚げ物に欠かせないキャベツや、皿盛りライスを考案したのもこの煉瓦亭。

そしてトンカツの元祖となった
ポークカツレツ
ポークカツレツ@1,250円(+ライス200円)

切り分けたポークカツレツ
切り分けたポークカツレツ。

実際に食して見るとトンカツとは違い、やっぱりポークカツレツなんです。
ナイフとフォークで切って食べるところもカツレツ感を楽しめます

お店の詳細は続きを読むからどうぞ。




ではお店の詳細です。
煉瓦亭 地下一階
煉瓦亭
住  所 : 東京都中央区銀座3-5-16 煉瓦亭ビル
電  話 : 03-3561-3882
営業時間 : ランチ 11:15~14:15 ディナー 16:40~20:30
定休日  : 日曜

これぞ銀座の洋食店という、しみじみ出来る店構えと雰囲気が貴重です。
ネームバリューが大きいので、
過度な期待感で行くと物足りなさがあるかもしれませんが
このお店のスゴイところは
『何気ないのにうまい』
これに尽きると思います。
100年を超える伝統が成せる業なんでしょうね。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

むか~し、昔

こちらOL時代に一度行った事があります。ハンバーグのデミグラスソースが美味しかったのと、この赤白のギンガムチェックの記憶が蘇りました。きゃびあさんは、銀座でお仕事してるのですか?

>ライチティーさま

いつもコメントありがとうございます。
そうなんです。銀座近辺なのでお昼がいつも楽しみです^^

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/321-8bac3854

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。