スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンの梅照り焼き 

いつも最初のツカミを書き始めるのに一番時間がかかる管理人マサです。
実は書き出しが一番難しくて、何を書いていいのか必ず悩みます。
書き始めると結構スイスイ書けるんですけどね。

というわけで、今回ご紹介するレシピ。
料理自体に目立つところが無いためツカミが全く思いつかず、
切ない裏事情を書くぐらいしかできなかったレシピです(爆)

チキンの梅照り焼き
チキンの梅照り焼き。

ご覧の通り、料理自体にこれといった特徴は無いんですが
ソツなくおいしい優等生的な料理です。

詳細は続きを読むからどうぞ。





1.鶏の胸肉を一口サイズに切り分け、片栗粉をまぶします。
鶏の胸肉を一口サイズに切り分け、片栗粉をまぶします。

2.鶏肉をサラダ油で焦げ目が付くまで炒めて
サラダ油で焦げ目が付くまで炒めて

3.焦げ目が付く間にでタレをつくります。
  (醤油、酒・・・大さじ2、ハチミツ・・・大さじ1程度)
  みりんがあれば醤油とみりんだけでOKです。
醤油、酒、ハチミツ(醤油、酒・・・大さじ2、ハチミツ・・・大さじ1程度)でタレをつくります。

4.焼き色が付いてきたところで梅干しを入れて、梅の実を潰しながらさらに炒めます。
焼き色が付いてきたところで梅干しを入れて、梅の実を潰しながらさらに炒めます。

5.照り焼きのタレを加えてさらに炒めます。
照り焼きのタレを加えてさらに炒めます。

6.しっかり火が通ったところで、大葉(しそ)をふりかけて
しっかり火が通ったところで、大葉(しそ)をふりかけて

7.お皿に盛り付けて、チキンの梅照り焼きのできあがり。
お皿に盛り付けて、チキンの梅照り焼きのできあがり。


作り方にも特徴はないんですが、
食べるとホント優等生なおいしさです。
片栗粉が溶けてタレにとろみが付いているので
醤油ベース(ハチミツの甘味、梅の酸味入り)のタレが鶏肉に良く絡まって
いくらでも箸が進む料理に仕上がってます。

これから熱くなる季節、さっぱりといただけますので
ぜひとも試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

暑くなるこれからにぴったりのおかずですねw

>りぃまるさま

コメントありがとうございます。
ホントさっぱりしていてこれからの季節はいいと思いますよ。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/333-d65b3feb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。