スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エノキ茸とシメジのポン酢ジュレ添え 

本日の料理は見た目も食感も涼しげなレシピです。

梅雨も明けて、いよいよ夏本番ですが
こう蒸し暑いと食欲も落ちがちです。
そんな時にも、さっぱりと食べられるような料理を作ってみました。

エノキとシメジのポン酢ジュレ添え
エノキ茸とシメジのポン酢ジュレ添え

要はポン酢をかけた蒸しキノコなんですが、
ポン酢をジュレにする事によって、見た目も食感も涼しげになっています。

では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。





1.キノコ類に日本酒をかけて
キノコ類に日本酒をかけて

2.ラップをかけて電子レンジで2~3分ほど熱します。
ラップをかけて電子レンジで2~3分ほど熱します。

3.お湯で鰹ダシを溶き、ポン酢を加えます。
お湯で鰹ダシを溶き、ポン酢を加えます。

4.ゼラチンを加えて
ゼラチンを加えて

5.冷蔵庫でプルプルになるまで冷やし、ジュレをつくります。
冷蔵庫でプルプルになるまで冷やし、ジュレをつくります。

6.蒸したキノコの上にジュレを乗せて
蒸したキノコの上にジュレを乗せて

7.エノキ茸とシメジのポン酢ジュレ添えのできあがり。
エノキとシメジのジュレ仕立てのできあがり。


今回はキノコに添えましたが、
サラダのドレッシング代わりに使ったり
お豆腐に添えたり色々な時に使えると思います。
非常に簡単なレシピなので、ぜひともお試しください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/398-2397eff3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。