スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰹ユッケ丼 

本日の料理は、『鰹祭り!』の時に冷凍しておいた
とっておきの鰹の中落ちを使ったレシピです。

あの時の新鮮な忘れ難いおいしさでしたが、
今回の料理も鰹の旨味をしっかり活かした味付けになってます。
完成図がこちら。
鰹ユッケ丼
鰹ユッケ丼

詳細レシピは続きを読むからどうぞ。




1.醤油大さじ3、酒大さじ1、ショウガで漬け汁をつくります。
醤油大さじ3、酒大さじ1、ショウガで漬け汁をつくります。

2.鰹の中落ちを10分ほど浸けこみます。
鰹の中落ちを10分ほど浸けこみます。

3.ニンニクとショウガのみじん切り、ゴマ、ごま油大さじ1、
  豆板醤と砂糖と一味唐辛子を少々入れて味を馴染ませます。
ニンニクとショウガのみじん切り、ゴマ、ごま油大さじ1、豆板醤と砂糖と一味唐辛子を少々入れて味を馴染ませます。

4.味が染みたカツオの中落ちを細かくたたいてユッケ状にします。
味が染みたカツオの中落ちを細かくたたいてユッケ状にします。

5.熱々のご飯に水でさらした玉ねぎを乗せて
熱々のご飯に水でさらした玉ねぎを乗せて

6.主役の鰹ユッケをたっぷり乗せます。
主役の鰹ユッケをたっぷり乗せます。

7.卵黄とカイワレを乗せて鰹ユッケ丼のできあがり。
卵黄とカイワレを乗せて鰹ユッケ丼のできあがり。


鰹特有のクセを漬け汁が上手に包み込んで、純粋に鰹のおいしさが楽しめます。
鰹茶漬けとはまた違った濃厚な味わいが堪りません。
市販の柵で売っている鰹でも簡単に作れると思いますので
ぜひとも試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/417-353a0f8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。