スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スープの無い、直球の辛さ ビビン麺 

本日ご紹介の料理は戸棚の中で眠っていた乾燥冷麺を使ったレシピです。
冷麺といえばキムチと酢を加えて食べると最高においしいのですが、
最近めっきり涼しくなってきて、
冷たいスープの料理はちょっと季節外れかと思い、汁無しのビビン麺にしてみました。

完成図はこちら。
ビビン麺(ピビン麺)
ビビン麺(ピビン麺?)

通常、タレにはコチュジャンや甜面醤を使うらしいのですが
ウチのボス(ヨメ)が典型的辛党の為、豆板醤一本勝負になってます。
というわけで、詳細レシピは続きを読むからどうぞ。




1.まずはタレ作り。
  しょうゆ大さじ2、豆板醤大さじ2、酢大さじ2、砂糖大さじ1、
  ごま油大さじ1、ゴマ適量、下ろしニンニク2片を入れかき混ぜます。
まずはタレ作り。しょうゆ大さじ2、豆板醤大さじ2、酢大さじ2、砂糖大さじ1、ごま油大さじ1、ゴマ適量、下ろしニンニク2片を入れかき混ぜます。

2.冷麺を茹でて
冷麺を茹でて

3.茹で上がったら水で冷やします。
茹で上がったら水で冷やします。

4.しっかり水切りした麺をタレに絡めます。
しっかり水切りした麺をタレに絡めます。

5.トッピングにゆで卵、梨、きゅうり、白菜キムチを添えて
  鷹の爪の輪切りをふりかけてビビン麺のできあがり。
トッピングにゆで卵、梨、きゅうり、白菜キムチを添えて自家製のとうがらしをふりかけてビビン麺のできあがり。


辛ウマ。
単に辛いだけでなく、甘さ、酸味、香ばしさ等が絡まりあって
とても深い味わいを醸し出してます。
乾燥冷麺があれば簡単にできますので、ぜひともお試しください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/420-ea3f0501

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。