スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮎の炊き込みご飯 

実家からまた差し入れをいただきました。
今回は天然物の鮎たちです。
実家から鮎をいただきまして。
ホント、我が家の食卓は実家の差し入れと
レシピブログ
さんの懸賞で成り立っているような気がしてきました

写真では4匹ですが、実際は7匹もらっていまして、
全て塩焼きというのも芸が無いので、焼き物と炊き込みご飯両方つくってみました。
鮎の炊き込みご飯
鮎の炊き込みご飯、塩焼き乗せ

詳細レシピは続きを読むからどうぞ。




1.ワタを取り除いた鮎をご飯の上に敷き、ダシ汁を入れます。
ワタを取り除いた鮎をご飯の上に敷き、ダシ汁を入れます。

2.次に酒と醤油を加え味を調整します。
次に酒と醤油を加え味を調整します。

3.炊き込みご飯機能でスイッチオン!
炊き込みご飯機能でスイッチオン! 

4.ふっくらと炊きあがった鮎とご飯。
ふっくらと炊きあがった鮎とご飯。

5.鮎を食べやすいようにほぐして
鮎を食べやすいようにほぐして

6.まんべん無くご飯とかき混ぜます。
まんべん無くご飯とかき混ぜます。

7.塩焼きした鮎と山椒の葉を乗せて、鮎の炊き込みご飯のできあがり。
塩焼きした鮎と山椒の葉を乗せて、鮎の炊き込みご飯のできあがり。


今回はダシ、醤油共に少なめで薄味に仕上げたのですが、
鮎の風味が消えることなく、
鮎独特の香りがご飯に染み込んで、とってもおいしいです。

これから産卵期の季節になるので、
卵を抱えた一味違った鮎が楽しめそうです。実家に期待です(笑)

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/434-70a827f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。