スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼きイカメシ 

今日は大ぶりなスルメイカが手に入ったので
丸ごと一匹使ったイカメシをつくってみました。

完成図はこちら。
焼きイカメシ
焼きイカメシ

イカメシというと結構手間がかかっているイメージがありますが
これはトースターでとても簡単につくれちゃいます。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。





1.イカの胴体から足とワタを引き抜きます。
イカの胴体から足とワタを引き抜きます。

2.イカのゲソを1cm程度に切り、酒をふりかけて炒めます。
イカのゲソを1cm程度に切り、酒をふりかけて炒めます。

3.炒めたゲソにご飯を加え、まんべん無く混ぜ合わせます。
炒めたゲソにご飯を加え、まんべん無く混ぜ合わせます。

4.アクセントに韓国海苔(普通の海苔でもOK)を加えます。
アクセントに韓国海苔(普通の海苔でもOK)を加えます。

5.炒めたご飯をイカの胴体にきっちり詰めて、楊子で止めます。
炒めたご飯をイカの胴体にきっちり詰めて、楊子で止めます。

6.トースターで表裏10分ずつ熱します。
トースターで表裏10分ずつ熱します。

7.次にたれを作ります。
  鍋に出し汁、みりん、しょうゆ、砂糖を入れて、少し煮詰めます。
次にたれを作ります。鍋に出し汁、みりん、しょうゆ、砂糖を入れて、少し煮詰めます。

8.水溶き片栗粉を加え、軽くとろみをつけます。
水溶き片栗粉を加え、軽くとろみをつけます。

9.ふっくらと焼きあがったイカメシを切り分けます。
しっかり焼きあがったイカメシを切り分けます。

10.たれをかけて、焼きイカメシのできあがり。
たれをかけて、焼きイカメシのできあがり。


これは、ほんとイカの旨味が丸ごと楽しめておいしいです。
今回、イカメシ本体にはあまり味付けしていないので
多少、醤油と砂糖を多めに入れても大丈夫なので
つけだれをちょっと濃い目につくるとバランスが取れていいと思います。

とってもおいしいですので、ぜひ試してみてください。
ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/445-c5bf3d75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。