スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家に鮭がやってきた 2007 

昨年同時期に起こったイベントが今年もやってきました。
そう、鮭祭りの始まりです。
今年もヨメさんの実家から送っていただきました。

去年はワタクシが帰宅した時にはすっか大人しくなっていた鮭王子ですが
大人しくなっている鮭王子の図。
(注:大人しくなっている鮭王子2006の図)
今年の鮭閣下2007は一味違ってました。

それは・・・
立派な生鮭が送られてきました。
一匹そのままの状態の鮭閣下が鎮座されてました( ゚Д゚) デ、デケー!

解体ショーの模様は続きを読むからどうぞ。




粗塩で表面のぬめりを取ります。
粗塩で表面のぬめりを取ります。

三枚におろして身を適度な大きさに切り分けます。
三枚におろして身を適度な大きさに切り分けます。

粗塩をすりこみ、しょっぱい塩鮭をつくります。
粗塩をすりこみ、しょっぱい塩鮭をつくります。

アラの部位は別口で楽しめそうです。
アラの部位は別口で楽しめそうです。


ここまでで本日の更新は解体までで(体力の限界のため)終了です。
ちなみにこの鮭はオスだったのですが、
イクラちゃんも一緒に送られてきたので「アレ」が楽しめそうです。

というわけで次回の更新は「アレ」のレシピです。
ではまた明日~

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/458-6a8bba14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。