スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋鮭の酒粕豆乳鍋 

寒くなってきて、いよいよ鍋のおいしい季節になってきましたね。
というわけで、いつまで続くのか鮭レシピの第7弾です。

今回の料理はカラダの芯から温まるよう、酒粕をたっぷり使った豆乳鍋です。
完成図はコチラ。
秋鮭の酒粕豆乳鍋
秋鮭の酒粕豆乳鍋

豆乳のクリーミーさと酒粕のコクが鮭と良く合います。
野菜からも甘味が出ていて鍋の味わいを深めてます。
いつものように詳細レシピは続きを読むからどうぞ。




1.酒粕、味噌、和風ダシを豆乳で溶いて鍋のスープを作ります。
酒粕、味噌、和風ダシを豆乳で溶いて鍋のスープを作ります。

2.鮭の切り身を豆乳スープで軽く火を通します。
鮭の切り身を豆乳スープで軽く火を通します。

3.お好みの野菜(椎茸、ニンジン、キャベツ、大根、大根の葉)に火を通した鮭とスープを注ぎます。
お好みの野菜(椎茸、ニンジン、キャベツ、大根、大根の葉に火を通した鮭とスープを注ぎます。

4.一煮立ちさせれば、秋鮭の酒粕豆乳鍋のできあがり。
一煮立ちさせれば、秋鮭の酒粕豆乳鍋のできあがり。


いやー、鍋はココロもカラダもポカポカになりますね。
これからさらに寒くなりますが、この冬はいろんな鍋を作ってみたいと思います。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

こんにちは(^^)/

マサさん
こんにちは(^^)/

豆乳鍋ですか~。
とっても体が温まりそうですね^^

やっぱこんな寒い時は鍋に限る!!

また是非参考にさせてもらいますね。

>エコフーズさま

コメントありがとうございます。
酒粕のおかげでホント体がポカポカになりますね~。
また遊びに来てください!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/476-d0ac4aac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。