スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアンビーフン 

先日、新橋のビーフン東の記事を書きましたが
自分の家で、おいしいビーフンを作れないかとヨメに依頼したところ
冷蔵庫の中にある材料を駆使して適当にできあがった料理がこちら。

アジアンビーフン
アジアンビーフン

オイスターソースとナンプラーでアジアンテイストに仕上げたビーフンです。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。




1.お湯で乾燥ビーフンを戻します。
  お湯を切る際にサラダ油を少量垂らして和えると一本一本がくっつかないです。
お湯で乾燥ビーフンを戻します。お湯を切る際にサラダ油を少量垂らして万遍無く和えると一本一本がくっつかないです。

2.挽き肉を炒め、キャベツ、ニンジン、ピーマンを加えます。
挽き肉を炒め、キャベツ、ニンジン、ピーマンを加えます。 

3.お湯に溶いた鶏ガラダシを注ぎ、主役のビーフンを加えて炒めます。
お湯に溶いた鶏ガラダシを注ぎ、主役のビーフンを加えて炒めます。

4.オイスターソースとナンプラーを加えてアジアンテイストに仕上げます。
オイスターソースとナンプラーを加えてアジアンテイストに仕上げます。

5.水にさらした玉ねぎをビーフンの上にたっぷり乗せます。
水にさらした玉ねぎをビーフンの上にたっぷり乗せます。

6.アジアンビーフンのできあがり。
アジアンビーフンのできあがり。


そもそも中華食材のビーフンが
ナンプラーの味付けと生玉ねぎのトッピングで東南アジア系の雰囲気になっています。
味付け次第でいろんな楽しみ方ができるのがビーフンの良いところですね。
とても簡単でおいしくできますので、ぜひ試してみてください。

この記事へのコメント

こんにちは!
現在人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/488-05d0087f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。