スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柚子酒 前編 

先日、祖母の家に遊びに行ったところ、立派な柚子の木に大量に実がなってまして。
軽く運動がてら、高枝切りバサミと格闘し収穫してきた子達がこちら。

柚子を山ほど収穫してきました。
野性味溢れるゴツゴツの柚子

実は先日掲載したレシピ、
サツマイモと鳥手羽の柚子煮もこの柚子を使っているのですが
ちょっとやそっとじゃ減らないため、
まとめて消費ができる果実酒にしてしまうことしました。

詳細は続きを読むからどうぞ。




1.10個の柚子をとにかく輪切りにします。
10個の柚子をとにかく輪切りにします。

2.柚子、氷砂糖、柚子、氷砂糖と瓶の中に敷き詰めます。
柚子、氷砂糖、柚子、氷砂糖と瓶の中に敷き詰めます。

3.ホワイトリカー(35度)を注ぎます。
ホワイトリカー(35度)を注ぎます。

4.2週間ほど熟成させればできあがり(のはず)
2週間ほど熟成させればできあがり(のはず)


いろいろと柚子酒のレシピを調べてみたところ、
丸ごと焼酎に浸ける派と切り分けて浸ける派に分かれていたのですが
丸ごと浸けると完成までに半年ぐらいかかるらしいので今回は輪切りで漬け込んでみました。
これなら2週間程度で完成するらしいので、せっかちな酒呑みには嬉しい限りです。

というわけで、2週間後の後編(試飲編)に続きます。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/495-12f567b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。