スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひじきおからきんちゃく 

本日ご紹介の料理は、
栄養たっぷりの「ひじき」と「おから」を食べやすく「きんちゃく」で包み
なおかつ先日作った旨味たっぷりの「おでん」の残り汁を使ったレシピです。
(ひらがなが多くて読みづらいので「」を多用しています)

完成図がこちら。
ひじきおからきんちゃく
ひじきおからきんちゃく

見た目は油揚げのきんちゃくですが、
中身は栄養たっぷりの素材がぎっしり詰まってます。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。




1.水で戻したひじき、おから、挽き肉を塩コショウを入れてかき混ぜます。
水で戻したひじき、おから、挽き肉を塩コショウを入れてかき混ぜます。

2.熱湯で油抜きした油揚げに、混ぜたひじき×おから×挽き肉を入れます。
熱湯で油抜きした油揚げに、混ぜたひじき×おから×挽き肉を入れます。

3.楊枝で口を固定します。
楊枝で口を固定します。

4.おでんの残り汁にケチャップを加え、きんちゃくに味が染み込むまで煮込みます。
おでんの残り汁にケチャップを加え、きんちゃくに味が染み込むまで煮込みます。

5.しっかり味が染み込んだところで、ひじきおからきんちゃくのできあがり。
しっかり味が染み込んだところで、ひじきおからきんちゃくのできあがり。


意外に思えるかもしれないですが、
おでんの和風ダシとケチャップが良く合うんです。
おから自体は淡白ですが、ダシ汁がしっかり染み込んで
肉の旨味とひじきの食感と相まってとてもおいしく仕上がってます。
おからは卯の花だけじゃないぞと言う事が感じられますのでぜひお試しください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/515-adb2b39f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。