スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊飯器レシピ~鶏手羽のラフテー風 

約3か月ぶりの炊飯器レシピです。
この3ヶ月間我が家の炊飯器は米しか炊いていなかったわけです。怠けさせてました。
というわけで、我が家の炊飯器さんの本職であるおかず作りを久々にやってみました。

今回の炊飯器レシピはこちら。
炊飯器レシピ~鶏手羽のラフテー風
鶏手羽のラフテー風 煮卵添え

本来ラフテーは泡盛で豚ブロックをじっくり煮込みますが
短時間で、簡単に、おいしくつくるため手羽先&炊飯器パワーを駆使してみました。




1.鶏手羽を炊飯釜に入れて、焼酎(大五郎みたいなのでOK)をダイナミックに注ぎます。
鶏手羽を炊飯釜に入れて、焼酎をダイナミックに注ぎます。

2.湯に溶いた鶏がらダシ1カップ、醤油大さじ3、砂糖大さじ2、黒酢大さじ2を入れます。
鶏がらダシ1カップ、醤油大さじ3、砂糖大さじ2、黒酢大さじ2を入れます。

3.付け合わせに茹で卵も入れて炊飯スイッチオン!
付け合わせに茹で卵も入れて炊飯スイッチオン!

4.30分程度で炊き上がり。
30分程度で炊き上がり。

5.スイカの皮のぬか漬をアクセントにふりかけて、
  鶏手羽のラフテー風 煮卵添えのできあがり。
鶏手羽のラフテー風 煮卵添えのできあがり。


中までしっかり味が染み込んでいるうえに、非常に柔らかく炊きあがっているので
コラーゲンたっぷりの軟骨部分もおいしく食べられます。
見たとおり、とても簡単なレシピですので、ぜひ試してみてください。

ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/585-c54a1c7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。