スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイのムニエル 韓国海苔ソース 

本日ご紹介の料理は見た目ちょっとオシャレな感じのレシピです。
とはいっても、いつものように冷蔵庫の余り物でつくっていますので
実は意外と簡単にすぐできあがる料理です。

カレイのムニエル 韓国海苔ソース
カレイのムニエル 韓国海苔ソース

イメージとしては舌平目のムニエル 海苔ソース添えだったのですが
韓国海苔を大量にもらっていたのと
冷凍庫で淡々と齢を重ねていたカレイが眠っていたので
華麗に加齢カレイを料理してみました(←なんのこっちゃ?)




1.オリーブオイルとニンニクで、塩コショウをふったカレイの切り身を焼きあげます。
オリーブオイルとニンニクで、塩コショウをふったカレイの切り身を焼きあげます。

2.ある程度火が通ったところで、白ワインを注ぎ蒸し焼きにします。
ある程度火が通ったところで、白ワインを注ぎ蒸し焼きにします。

3.カレイを焼いた時に残ったスープに、
  バター、韓国海苔、レモン汁、醤油を加えて火を通し、ソースを作ります。
カレイを焼いた時に残ったスープに、バター、韓国海苔、レモン汁、醤油を加えて火を通し、ソースを作ります。

4.特製ソースをたっぷり乗せて、カレイのムニエル 韓国海苔ソースのできあがり。
特製ソースをたっぷり乗せて、カレイのムニエル 韓国海苔ソースのできあがり。


少ないステップですが、とてもおいしく仕上がります。
今回は塩味が付いている韓国海苔を使用したので、あまり味付けをしていないですが
普通の海苔を使用する場合、少し塩味を加えた方が良いかもしれません。

簡単ですので、ぜひ試してみてくださいね。
ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/588-68f682e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。