スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茄子のなんちゃってキャビア 

天河旅行記は、写真整理中なのでちょっと保留で
本日は簡単レシピの紹介記事でございます。

タイトルを見てもらえると察するかもしれませんが
いわゆる「プリンに醤油=ウニ」系の実験レシピです。
摩訶不思議料理を得意とする我が嫁さんが、
どこからともなく仕入れてきた情報を元につくられたのがこちら。

茄子のなんちゃってキャビア
茄子のなんちゃってキャビア

どうみても世界三大珍味の面影はありませんが、
なんとなーくキャビアさまの味がするようなしないような。




というわけで、興味のある方のためのレシピです。

1.まずは茄子をひたすら切り刻みます。
まずはひたすら切り刻みます。
2.たっぷりのオリーブオイルと刻みニンニクで茄子を炒めます。
たっぷりのオリーブオイルと刻みニンニクで茄子を炒めます。
3.茄子に火が通ったら、アンチョビペーストをたっぷり加えます。
茄子に火が通ったら、アンチョビペーストをたっぷり加えます。
4.まんべんなく味が染み込んだら、茄子のなんちゃってキャビアのできあがり。
まんべんなく味が染み込んだら、茄子のなんちゃってキャビアのできあがり。

意外や意外、茄子とアンチョビの塩加減がかなり合います。
茄子の食感と、アンチョビの風味が見事にキャビアっぽさを演出・・・
してるかというと、ちょっと怪しいところですが
料理の出来としては、かなりおいしく仕上がっていると思います。

不思議な料理にトライしたい方や、
純粋に茄子料理を開拓したい方はぜひ試してみてください。
ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/609-11988749

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。