スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロビハンバーグ 

本日ご紹介のレシピはタイトルの通り、
マクロビオティックなハンバーグ、いわゆる肉を使わないハンバーグを作ってみました。

まずは完成図から。
マクロビハンバーグ
マクロビハンバーグ

見た目、普通のハンバーグとなんら変わらない風貌です。
ただ、このハンバーグ、メインは山芋と茄子でできて。いるのです




では詳細レシピです。

1.すりおろした山芋(1本)、みじん切りの茄子(4個)、片栗粉(大さじ2)をよく混ぜます。
すりおろした山芋(1本)、みじん切りの茄子(4個)、片栗粉(大さじ2)をよく混ぜます。

2.パン粉、小麦粉を大さじ3づつ加えてよくこねます。
  (パテが形になるぐらいの固さまで調整して下さい)
パン粉、小麦粉を大さじ3づつ加えてよくこねます(パテが形になるぐらいの固さまで調整して下さい)

3.両面に焦げ目が付くまでしっかり焼きあげます。
両面に焦げ目が付くまでしっかり焼きあげます。

4.ケチャップとウスターソースを1:1の割合で入れて、火を通しハンバーグソースを作ります。
ケチャップとウスターソースを1:1の割合で入れて、火を通しハンバーグソースを作ります。

5.トッピングを乗せて、マクロビハンバーグのできあがり。
トッピングを乗せて、マクロビハンバーグのできあがり。

山芋のサクッとした感触と、
茄子のアクセントが肉っぽい食感でかなりうまく仕上がってます。
たまには菜食主義的な食卓も悪くないですね。
とても簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。

この記事へのコメント

毎度楽しみにブログ読ませていただいています。

これ、美味しそうなので、是非とも作ってみたいと思いました。

毎回、工夫を凝らしたレシピに、ただただ感動です。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/627-9556d86a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。