スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎のアイテム『クレ・デュ・ヴァン エレガンス・サーヴィス』 

我が家のヨメさんがお中元でこんなアイテムを入手してきました。

クレ・デュ・ヴァン
クレ・デュ・ヴァン エレガンス・サーヴィスタイプ

開けるとこんな感じです。
クレ・デュ・ヴァン エレガンス・サーヴィス
謎の棒が鎮座しています。

そして裏面には使用方法が。
使用方法
1.味見 2.浸ける 3.楽しめ!

要は
1.ワイングラスにワインを注ぐ(100cc) まず、最初の味をテースティングする。
2.クレデュヴァンをグラスにつける。 (1秒=1年の熟成に相当)
3.テイスティングして最初の味と比較する。

と、簡単にワインの熟成をしてくれるもの凄いツールのようです。
詳細はこちら⇒クレ・デュ・ヴァンとは?




というわけで、早速試してみました。
白ワインでテスト
白ワインでテイスティング。
不思議な事に、確かに浸ける前と後では味に変化がでます(まろやかになる感じ)


赤ワインでテスト
調子に乗って赤ワインでもテスト。
不思議な事に、浸ける前と後でも味がよく分りません(ただ酔ってるだけ)

というのは冗談ですが、
赤ワインでも若さゆえの角が取れて非常にまろやかになる感じです。
秘密は先端に付いているパスティーユ(銅色の丸い部分)が
ワインの成分を熟成させるようです。不思議ですねぇ。

とにかく、酒飲みの我が家としては嬉しいお仲間が増えました。

この記事へのコメント

ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/631-8418389d

クレ・デュ・ヴァン。ワインに1秒浸すと1年後の味が楽しめる画期的発明品。

ちょっと前にあちこちのメディアでも話題になった 「ワインを浸した秒数分の年数だけ、その熟成度合いを再現できる。」 という商品です。 銅色の先端部分(パスティーユ)こそがクレ・デュ・ヴァンの全てらしいのですが、例えばこの部分を100ccのワインに1秒間触れさせ
  • [2010/09/07 17:04]
  • URL |
  • 通販日記(お取り寄せマニアの商品評価と最安値入手先を口コミ発信) |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。