スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家に活力なべがやってきた 

我が家にアサヒ軽金属の「スーパー活力鍋」がやってきました。
何やら実家の方で流行っていて共同購入をしたようです。

スーパー活力鍋
スーパー活力なべSW

この活力鍋、普通の圧力鍋と何が違うかというと、
簡単に言うと圧力が違うらしいです。アサヒ軽金属の公式ホームページを見ると、
普通の圧力鍋(0.7~1.0kg/cm2)に比べて、アサヒの活力鍋は(1.45kg/cm2)と高圧を誇ります。
高圧の場合は水の沸点が上昇するので、普通の鍋で100℃のところが、
一般の圧力鍋で約120℃、活力鍋にいたっては128℃での調理が可能となるそうです。
よって、短時間での調理を可能としたわけです。

無論、ヨメさんが小躍りして喜んだのは言うまでもありません。

ちなみに今まで使っていた圧力鍋は実家の母にドナドナされていったので、
このブログの圧力鍋カテゴリを活力鍋(圧力鍋)レシピに変更しました~。

というわけで、今後は活力鍋でいろんなレシピを開発していきますね

この記事へのコメント

初めまして。

活力鍋を愛用して、2年になります。
毎日、ご飯を炊くのに使うので、使わない日はありません。
電機炊飯器は、引退させてしまいました。光熱費は削減できてるはず!?

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/658-13d607d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。