スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活力鍋レシピ~中骨入り鮭の味噌煮 

本日ご紹介の料理は活力鍋レシピです。

中骨入り鮭の味噌煮
中骨入り鮭の味噌煮

カルシウム満点の中骨をそのまんま煮込んだシンプルな料理ですが
活力鍋のパワーを最大限活かして、骨までホクホク食べられるように仕上がってます。




では詳細レシピです。

1.鮭の身と頭などのアラを下茹でし、アクを取ります。
鮭の身と頭などのアラを下茹でし、アクを取ります。

2.水を入れ替えて、鮭、さつまいも、和風ダシ、酒粕、酒を入れて10分程度加圧し、
  自然と圧が抜けるまで放置します。
水を入れ替えて、鮭、さつまいも、和風ダシ、酒粕、酒を入れて10分程度加圧し、自然と圧が抜けるまで待ちます。

3.最後に味噌を加えて味を調整します。
最後に味噌を加えて味を調整します。

4.骨まで柔らかく食べられる、鮭の味噌煮のできあがり。
骨まで柔らかく食べられる、鮭の味噌煮のできあがり。

骨の芯までしっかり煮えていて、鮭のおいしさが丸ごと楽しめるレシピになっています。
普通の圧力鍋でも少し加圧時間を多めにすれば
充分おいしくできあがりますので、ぜひ試してみて下さい。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/662-7e608401

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。