スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製火鍋 

実家からとんでもない量の刺激物をいただきました。

韓国産粉唐辛子と粗挽き唐辛子
韓国産粉唐辛子と粗挽き唐辛子をビニール袋1杯ずつ。
(比較対象は一般的なみかんです)

「唐辛子=グラム」と計るのが一般的だと思っていたのですが
まさか、1袋という単位で来るとは思ってもみませんでした。

とにかく、これだけの量の唐辛子を消費するためには鍋!
というわけで、以前に香港で食した火鍋を思い出しながら作ってみました。
自家製火鍋
自家製火鍋

真紅のスープが食欲と恐怖心をそそります。




では詳細レシピです。

1.粉唐辛子、粗挽き唐辛子、味噌、ごま油を全て大さじ2ずつ入れてかき混ぜます。
粉唐辛子、粗挽き唐辛子、味噌、ごま油を全て大さじ2ずつ入れてかき混ぜます。

2.鶏がらダシ、ニンニク、ショウガを入れて煮立てたスープに、
  花椒、八角を加えて5分程度煮込みます。
鶏がらダシ、ニンニク、ショウガを入れて煮立てたスープに、花椒、八角を加えて5分程度煮込みます。

3.1で調合した唐辛子味噌を加えます。
1で調合した唐辛子味噌を加えます。

4.お好きな具を切り分けて、火鍋のできあがり。
  (今回の具は豚肉、イカ、チンゲン菜、キャベツ、長ネギ、大根、ニンジン、カイワレ大根)
お好きな具を切り分けて、火鍋のできあがり。

超辛旨い!
韓国唐辛子は日本の唐辛子と違って、
風味豊かで辛いだけでなく様々な旨さが凝縮されてます。
スープも食材の旨みが溶け込むことによって、深みが出てとてもおいしく仕上がってます。
今回は唐辛子から作りましたが、豆板醤でも代用できますので
ぜひ試してみて下さい。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/666-28a884e8

赤い衝撃

忙しくなると、すぐブログを休がちなサボリ癖がある管理人マサです。 ブログがちょっと更新されてないと 素で心配して電話してくる友人よ...
  • [2008/11/24 04:10]
  • URL |
  • 自宅でつくる簡単・おいしい300円レシピ |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。