スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活力鍋レシピ ~桃カレー 

本日ご紹介のレシピは、みんな大好きカレーです。
本来カレーと言ったら、リンゴとハチミツの恋愛を育むわけですが、
何か新しい出逢いは無いものかと試してみたのが今回の料理になります。

桃カレー
桃カレー

そう、新たなパートナーとして桃缶(白桃)を選んでみました。
この出逢い、なかなか侮れません。




では詳細レシピです。

1.たっぷりのバターで、ニンニク、赤唐辛子(輪切り)、
  玉ネギ、ニンジン、セロリのみじん切りと、賽の目状に切った桃缶(白桃)を炒めます。
たっぷりのバターで、ニンニク、赤唐辛子(輪切り)、玉ネギ、ニンジン、セロリのみじん切りと、賽の目状に切った桃缶(白桃)を炒めます。

2.野菜に火が通ったあたりで、
  適度な大きさに切り分けた豚のブロック肉入れてさらに炒めます。
野菜に火が通ったあたりで、適度な大きさに切り分けた豚のブロック肉入れてさらに炒めます。

3.酒、水、コーヒーを加えて2分程度加圧します。
酒、水、コーヒーを加えて2分程度加圧します。

4.カレー粉、ガラムマサラ等で味を調整します。
カレー粉、ガラムマサラ等で味を調整します。

5.ブロッコリーと白桃を添えて、桃カレーのできあがり。
ブロッコリーと白桃を添えて、桃カレーのできあがり。

意外に思われるかもしれないですが、
桃のほんのりした甘さが、スパイシーなカレーと本当に良く合うんです。
また、桃の酵素のおかげか、豚肉がほろほろになるぐらい柔らかくなっています。


今回は早く作るために活力鍋を使いましたが、
普通の鍋でじっくり煮込んでも簡単にできますので、ぜひ試してみて下さい。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/676-9ad2ec46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。