スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊飯器レシピ ~骨付き鳥もも肉の黒酢炊き~ 

シェアブログ269に投稿
暑いときにはさっぱりとした料理。
さっぱり=酢という短絡的な思考でつくってみました。

鳥もも肉と玉ねぎの黒酢炊き
骨付き鳥もも肉と玉ねぎの黒酢炊き

短絡的と言いましたが、
お酢は疲れをとるのに有効で暑くて疲れが溜まりやすいこの季節には
もってこいの料理なんです、えっへん(なぜか威張る)


いつものように詳しいレシピは続きを読むからどうぞ。





詳細レシピです。

【使った食材】
骨付き鳥もも肉
玉ねぎ
鷹の爪
黒酢、出汁、醤油、料理酒、砂糖等の調味料

【つくり方】
1.炊飯器に玉ねぎ、鶏肉の順に敷き詰める。
鳥のもも肉を炊飯器に敷き詰めて

2.さらに玉ねぎを敷き、黒酢、醤油等の調味料を入れる。
玉ねぎを乗せ黒酢を適量

3.鷹の爪を適量入れ、炊飯器にセット。
鷹の爪を入れ炊飯器にセット


4.炊く、炊く、炊く。

5.あら不思議。蓋を開けたら出来上がり。
おいしく炊き上がり

6.お皿に盛り付けておいしく頂きます。
鳥もも肉と玉ねぎの黒酢炊き


いつものように炊飯器にお任せなので手間要らずで出来上がります。
しかも圧力釜で煮ているのと同様の効果があるので
軟骨の部分までおいしくいただけます。

しかもしかも食べ残った場合冷蔵庫で冷やしておくと
軟骨からゼラチン質が流れ出てるので、煮こごりとして二度おいしくいただけます。
ぜひ試してみてください。


ごちそうさまでしたっ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/68-0c26110f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。