スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクチーハウス東京に行ってきたよ 

以前にヤンパクという、パクチーとラム肉の料理を載せたのですが、
その元となったお店に行ってきました。

paxi house tokyo(パクチーハウス東京)
パクチージャンキーの聖地
『paxi house tokyo(パクチーハウス東京)』

余計な説明はいたしません。注文したメニューをご覧ください。





「砂肝冷製」と「炎の豚ミミ」と「パク根キムチ」
「砂肝冷製」と「炎の豚ミミ」と「パク根キムチ」

「ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐」
ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐

「パクチーサラダ」
パクチーサラダ

いやー、久々に大量のパクチーを摂取しました。
パク根キムチで思い知ったのですが、パクチーの根は旨い!
今まで捨てていたのが勿体なかったです。

ちなみにこんなビールもありました。
ヒューガルデン(コリアンダー入りビール)
ヒューガルデン(コリアンダー入りビール)

今回はティータイムにお邪魔したのですが、
ディナータイムには本家ヤンパクやパクチーを大量に使った鍋やスープもあるので
次回はぜひ夜の部に行ってみたいですね。

ではお店の紹介です。
パクチーハウス東京
『paxi house tokyo(パクチーハウス東京)』
住  所 : 東京都世田谷区経堂1-25-18 2F
営業時間 : ティータイム 13:30~17:00 ディナータイム 18:00~23:00(食事のLOは22:00)
定休日  : 月曜

パクチー好きな人はもちろんですが、
あまりパクチーに興味を持っていなかった方もぜひ足を運んでみて下さい。
そして、このディープなパクチーワールドを楽しんでくださいね。

店長さんの本です。お店でも売ってますよ。

ぱくぱく!パクチー

この記事へのコメント

ご来パクありがとうございます!

根っこ、美味しいですよね。

葉っぱが注目されがちですが、パクチーはいろいろなパーツを楽しめます。ますますその可能性を探っていきます。

では、またよろしくお願いします!!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/691-02bc35b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。