スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活力鍋レシピ ~豚足コラーゲン鍋 

本日ご紹介のレシピは、ぼけぼけとテレビを見ていたら
GOGOサタ内のマツケンレシピで
相当旨そうなレシピを紹介していたので早速チャレンジしてみました。

豚足コラーゲン鍋
豚足コラーゲン鍋

このコラーゲンという単語に飛びついたのは、ウチの嫁だけではありますまい。
マツケンレシピでは普通の鍋で作っていましたが、
今回は活力鍋(圧力鍋)で短時間でトロトロになる豚足鍋をつくってみました。




では詳細レシピです。

1.卵黄をポン酢に浸けてしばらく置きます。
卵黄をポン酢に浸けてしばらく置きます。

2.市販の豚足(ボイル済み)をゴマ油で焦げ目がつくまで炒めます。
市販の豚足(ボイル済み)をゴマ油で焦げ目がつくまで炒めます。

3.焼酎300cc、みりん少々、すりおろし生姜を加えて5分ほど加圧します。
  豚足をトロトロに仕上げるのであれば10分ぐらい加圧してもいいと思います。
焼酎300cc、みりん少々、すりおろし生姜を加えて5分ほど加圧します。

4.和風ダシを注ぎ、白菜、ニラ、セリ、ニンジン、長ネギ、えのき等
  お好きな野菜を加えて煮込みます。
和風ダシを注ぎ、白菜、ニラ、セリ、ニンジン、長ネギ、えのき等の野菜を加えて煮込みます。

5.ニラのみじん切りと、ポン酢につけておいた卵黄をまぜてタレを作ります。
  好みでポン酢を加えたりして味を調整して下さい。
ニラのみじん切りと、ポン酢につけておいた卵黄をまぜてタレを作ります。

6.仕上げにセリの葉の部分をアクセントに乗せて、豚足のコラーゲン鍋のできあがり。
仕上げにセリの葉の部分をアクセントに乗せて、豚足のコラーゲン鍋のできあがり。

マツケンレシピで紹介されていた通り、
豚足のコラーゲンやダシがスープに溶け込んで最高においしく仕上がってます。
ただ普通の鍋でやるのであれば、30分ぐらい煮込まないといいダシが出ないかもしれません。
ホント、煮込めば煮込むほど
おいしく仕上がると思いますので、ぜひ試してみて下さい。

ちなみに・・・
仕上げはとんこつラーメンにしてみました。
仕上げは少し味噌を加えた、とんこつラーメンにしてみました。
これも店が出せるくらい、マジ旨かったです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/694-a2ead0c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。