スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活力鍋レシピ ~カレイの酒粕煮 

本日ご紹介のレシピですが、大好評(?)酒粕レシピです。
ちなみに今までの酒粕レシピはこちら ⇒ 酒粕な日々
ブログ内検索してみると結構作ってるもんですね~。

というわけで、今回は活力鍋を使った煮付けに仕上げてみました。
カレイの酒粕煮
カレイの酒粕煮

実は、活力鍋で魚の煮物を作るのも初めてだったりします。
ただ、予想通り短時間で中までしっかり味が染み込んだ煮物に仕上がりました。




それでは詳細レシピです。

1.カレイの身に酒粕ペースト(酒粕をお湯で溶いたもの)を塗り、10分ほど置きます。
  ちなみに酒粕ペーストはフードプロセッサーでつくると簡単です。
カレイの身に酒粕ペースト(酒粕をお湯で溶いたもの。フードプロセッサーでつくると簡単)を塗り、10分ほど置きます。

2.活力鍋にカレイの身、酒、和風ダシ汁を入れて5分程度加圧します。
活力鍋にカレイの身、酒、和風ダシ汁を入れて5分程度加圧します。

3.最後に味噌で味を調整します。
最後に味噌で味を調整します。

4.アクセントに一味唐辛子をふりかけて、カレイの酒粕煮のできあがり。
アクセントに一味唐辛子をふりかけて、カレイの酒粕煮のできあがり。

カレイの淡白な身がコクのある酒粕+味噌とよく合います。
同様に鯖の味噌煮なんかも簡単にできそうですので、ぜひ試してみてください。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/698-75efec48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。