スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏こそ鶏鍋 

茹で汁

そう、6月14日の記事で残ってしまったメカブの茹で汁。
この鮮やかな緑色のスープを捨てるのはしのびなく。。。

つい煮込んでみました。
つい煮込んでみる。


料理の詳細は続きを読むからどうぞ。





材料は
鶏の胸肉
水菜
長ネギ
カブ(野菜スープに使った残り)
木綿豆腐

そして煮込むこと30分。

土鍋に移して完成。
メカブダシ鶏鍋


はたしてメカブのダシでいけるのか?という不安の中、
一口食べてみると。。。

うまいっ!

なんというか、やっぱり昆布ダシに似たような感じではあるのですが
鶏肉にしっかり味が染みていて想像以上のおいしさです。

無駄なく、美味しく。
引き続きこのテーマで記事を掲載していこうと思ったディナーでした。

ごちそうさまでしたっ。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/7-298e432b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。