スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビの殻のふりかけ 

アメリケーヌライスの記事の時に書いていた
付け合わせのネタを書くのをすっかり忘れていました

というわけで、本日ご紹介のレシピは、
ガーリックバターシュリンプアメリケーヌライスの余り物で作った
徹底的にエコにこだわった料理です。
エビの殻のふりかけ
エビの殻のふりかけ

香ばしくてカルシウムたっぷりのエビの殻オンリーのふりかけです。




では詳細レシピです。

1.アメリケーヌソースを作るとき、濾したエビの殻の水分を切っておきます。
濾し器で丁寧に濾します。

2.多めのオリーブオイルで、絞った殻の部分を水分が飛ぶまで炒めます。
多めのオリーブオイルで、絞った殻の部分を水分が飛ぶまで炒めます。

3.カラリとしたところで、エビの殻のふりかけのできあがり。
カラリとしたところで、エビの殻のふりかけのできあがり。

エビの旨み(ダシ)とトマトの風味が残っていて、
何の味付けをしなくても、充分このままでおいしいです。
エビ一匹をまったく残すことなく、これだけの料理をつくれるものなのかと
我ながら(作ったのは耳子さんですが)感心しました。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/779-c4b4b0ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。