スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の市場で魚を食べてきたよ 

そうそう、この間ちょろっと書いたんですが、
11月末のオフシーズン(要は旅行代が安い時期)に沖縄に行ってきたんですよ。

で、せっかくグルメネタをいくつか仕入れてきたので、
ちょっと披露させていただこうかと・・・。
(注:ニンジンレシピに飽きたわけでは・・・、汗)

グルメ系のネタで特に面白かったのが、那覇市にある第一牧志公設市場。
ここは買った魚をすぐに料理して、食べさせてくれるサービスがあると聞いていたので
新鮮な魚介類
さっそく、沖縄っぽい色の食材を購入(アオブダイとマングローブガニ)して
2階の食堂エリアへGO!




こちらが、2階にあるお食事処ツバメ
2階の食堂で調理してくれます。(今回行ったのはツバメ食道)

そして待つ事少々・・・。

アオブダイ、マグロ、イカの刺身
アオブダイ、マグロ、イカの刺身。
シークヮーサーを絞って食べるのですが、
淡白な刺身に甘みと酸味が加わってかなり旨いです!

アオブダイの半身の唐揚げ 甘酢あんかけ
アオブダイの半身の唐揚げ 甘酢あんかけ。
身がさっぱりしているので、甘めのあんが良く合います。

マングローブガニのチリソース炒め。あと、蒸し蟹もあったけど撮り忘れました。
そして、もう一つの食材。マングローブガニ。
これはマングローブガニのチリソース炒め。
あと、半身を蒸し蟹にしたんですが撮り忘れました(汗)
味噌の味が濃厚で、身も甘く、無言で食べつくしました。

ちなみに、1階の市場内部はこんな感じです。
第一牧志公設市場1階
第一牧志公設市場1階(鮮魚)
約400もの店舗が軒をつらね、威勢のいい声が飛びかうパワーあふれる場所です。

なお、今回の代金は材料+料理代で6,000円ぐらい。
ランチにしてはちょっと高いですが、
買った魚をその場で料理してくれる経験もなかなかできないと思いますので
試しに一度行ってみてもおもしろいと思いますよ。

『第一牧志公設市場』
アクセス : ゆいレール牧志駅より国際通り経由徒歩10分
住  所 : 沖縄県那覇市松尾2-10-1
営業時間 : 8時~20時(各店舗により異なる)、飲食街11時~19時
定休日 : 第4日曜、第2・4・5日曜(鮮魚店)、
      新暦1月1日~3日、旧暦1月2日・3日(旧正月)、12月は無休

この記事へのコメント

Re: 沖縄の第一牧志公設市場で魚を食べてきたよ

沖縄のお魚は、ちょっと熱帯テイストというか、違っていると聞きました(写真でも、緑っぽい魚が写ってますが)が、いかがでした?歯ごたえや味など。

Re: 沖縄の市場で魚を食べてきたよ

>みさきさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

確かに、沖縄はカラフルな魚ばっかりでした(笑)
でも、味はかなり良かったですよ。
機会があれば、ぜひ食べてみてくださいね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/815-e8b07a7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。