スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナのベーコン巻き 

バナナレシピ第四弾です。

今回のバナナ料理はお手軽にできる、
子供にはおやつ感覚、大人にはお酒のおつまみ感覚のレシピです。

バナナベーコン
バナナのベーコン巻き

口に入れると温かいバナナがほんのり甘く、
ベーコンの塩気と旨味が後から口の中に広がります。
なるべく青い(若い)バナナを使うと、ほっくりとした食感も楽しめます。




では詳細レシピです。

1.ベーコンを巻いたバナナをオリーブオイルで炒め、塩コショウで軽く味付けます。
ベーコンを巻いたバナナをオリーブオイルで炒めます。

2.炒めたバナナベーコンを取り出し、
  残ったオリーブオイルにレモン汁、醤油を加えて火を通しソースを作ります。
炒めたバナナベーコンを取り出し、残ったオリーブオイルにレモン汁、醤油を加えて火を通しソースを作ります。

3.ソースと乾燥バジルをかけて、バナナベーコンのできあがり。
ソースと乾燥バジルをかけて、バナナベーコンのできあがり。

コショウを少なめにすると子供のおやつに、
コショウを多めに入れてスパイシーにすると
ビールや辛口の白ワインのおつまみに最適です。

バナナとベーコンの組み合わせは意外に感じるかもしれませんが、
かなりナイスな味わいになりますので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事へのコメント

美味しそうですね(´∀`*)

初めまして。漂流してたどり着きました。
簡単で美味しそうなので試してみたいです。


コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/824-941a9a2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。