スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤツガシラ(里芋)の挟み蒸し 中華風あんかけ 

去年の年末にこんなものを貰ってましてね。

ヤツガシラ
 ヤツガシラ(里芋)

経緯を忘れてしまった方も多いと思うので、詳細が知りたければこちらからどうぞ
バナナとヤツガシラがやってきたよ

で、前回の更新までで全五回のバナナレシピが一段落ついたので、
本日からはこのヤツガシラちゃんと戯れてみたいと思います。

というわけで、第一作目!
ヤツガシラ(里芋)の挟み蒸し 中華風あんかけ
ヤツガシラ(里芋)の挟み蒸し 中華風あんかけ

ちょっと豪華に見えますが、かなり簡単にできる料理です。




では詳細レシピです。

1.皮をむいたヤツガシラを5mm程度の厚さに切り、
  間にハムを挟み、表面に片栗粉をまぶします。
皮をむいたヤツガシラを5mm程度の厚さに切り、間にハムを挟み、片栗粉をまぶします。

2.蒸し器にセットし、20分程度蒸します。
  ちなみにヤツガシラサンドの下に敷いてあるのはキャベツです。
蒸し器にセットし、20分程度蒸します。(ちなみにヤツガシラサンドの下に敷いてあるのはキャベツ)

3.蒸している間にあんかけを作ります。ごま油、オイスターソース、
  鷹の爪、料理酒、おろししょうがを混ぜ、酒が飛ぶまで火を通します。
蒸している間にあんかけを作ります。ごま油、オイスターソース、鷹の爪、料理酒、おろししょうがを混ぜ、酒が飛ぶまで火を通します。

4.水溶き片栗粉を加えて、とろみをつけます。
水溶き片栗粉を加えて、とろみをつけます。

5.蒸しあがったヤツガシラにあんをかけてできあがり。
蒸しあがったヤツガシラにあんをかけてできあがり。

ホクホクしたヤツガシラと、ハムの噛み応えのある食感、
そして淡白なヤツガシラに、濃い目に味付けした中華風あんが良く合います。
で、陰の主役がいろいろな旨みを吸ったキャベツなんです。

なかなかヤツガシラを大量にもらうことも無いと思いますが、
機会があったらぜひ試してみてくださいね。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/826-fc247f7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。