スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカブ鍋 

やばいやばい。油断してたら半月も更新をサボってました

さてさて、本日ご紹介のレシピはマサ家大好きの鍋物です。
3月に入って暖かくなってきても、鍋好きなのは変わりません。
(なにせ夏でも鍋食ってますからね)

というわけで、今回の鍋はこちら。
メカブ鍋
メカブ鍋

メカブの潮の香り漂う、緑色の美しい鍋です。




では詳細レシピです。

1.軽く洗ったメカブの葉(耳)の部分をフードプロセッサーで細かく刻みます。
メカブの葉(耳)の部分をフードプロセッサーで細かく刻みます。

2.鍋の上に刻んだメカブを入れたザルを置き、お湯を掛けます。
  茶色っぽかったメカブが見事な緑色に変わります。
鍋の上に刻んだメカブを入れたザルを置き、お湯を掛けます。見事な緑色に変わります。

3.メカブのダシ汁(湯通しに使ったお湯)に野菜を入れていきます。
  今回はネギ、キャベツ、ホウレン草、白菜、ニンニクを入れてます。
メカブのダシ汁(湯通しに使ったお湯)に野菜を入れていきます。

4.野菜が柔らかく煮えたら、
  メカブ、かつお節、塩を入れて味を調整しながら軽く煮込みます。
野菜が柔らかく煮えたら、メカブ、かつお節、塩を入れて味を調整しながら軽く煮込みます。

5.最後にゴマと万能ネギを乗せて、メカブ鍋のできあがり。
最後にゴマと万能ネギを乗せて、メカブ鍋のできあがり。

メカブとかつお節のダシがきいていて、とてもおいしいです。
湯通しのお湯もそのまま使っているので、
メカブの栄養素を逃がすことなく食べることができますよ。

ちなみに、メカブの芯(茎)の部分はまた別の料理で使ったので
それはまた次回の更新でご紹介しますね。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/831-7c1995a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。