スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダもお腹も大満足!ソーファベジタリアンカフェ 

本日ご紹介するのは、「ソーファ ベジタリアンカフェ」さんです。
道玄坂上という、渋谷の喧騒から一歩離れた大人のロケーションに
赤白のオサレな外観が印象的なカフェです。
新緑薫る5月の休日、ランチをいただきに
嫁と息子(3歳)を伴って、足を運んできました。

赤と白でスタイリッシュな外観

メニューや感想など、詳細は「続きを読む」をクリック!!




ランチメニューはA~Eまで全部で5つ。
定食やカレーなど、ベジカフェの割には
割とベジっぽくない(?)、食べ応えのあるメニュー展開になっております。
しかも、ご飯やパスタなどの主食の大盛りは、何と無料!!
「カフェめしって、食った気しないんだよな~」という僕にとって
このサービスはかなり嬉しかったりします。

普段から、マクロビ好きな嫁さんに肉を与えてもらえていない僕は
メニュー中のカツサンドの文字に一瞬にして心を奪われましたが、
息子の「野菜ゴハン、野菜ゴハンがいい!
という駄々の前に、あえなく撃沈・・・(我が家は注文したものを皆でシェアして食べるんです)
仕方なくなく、断腸の思いで
「玄米とベジミートのサルサ風サラダご飯(本日の定食)」を注文することに(涙)。
ちきしょー、せめて大盛りにしてやるっ!!

ちなみに、セットのドリンクはリンゴジュース(←もちろん息子用)。
僕は別途、サンサンビール(日本のオーガニックビール)を注文です。
嫁さんは「きのこの豆乳クリーム玄米リゾット」に
オーガニックワイン(赤)をセットしていました。

オーガニックワイン、サンサンビール、ふじりんごジュース

ワインはさっぱりとした中に深みがあり、お値段の割に
本格的な風味を楽しめました。
サンサンビールも、エール特有の芳醇な香りとフルーティーな飲み口が
メイン料理(サルサ風ご飯)に良く合いそうです。

そしていよいよ、メインの「玄米とベジミートのサルサ風サラダご飯」の登場です。

tabelog04.jpg

玄米・サラダという文字に、かなりサッパリしたものをイメージしていたのですが
実際食べてみると実にコクがあって、味付けもしっかりしていました。
おそらく、一面に散らされたトルティーヤチップスと
サルサソースの中に見え隠れするベジミート(大豆由来の肉もどき)
アクセントとなり、実にいい仕事をしています。
かといって、主張しずぎずこともなく
野菜や玄米そのものの味を上手に引き立てていました。

息子は普段、生野菜を率先して食べる方ではないのですが
品質が良く、味の濃い野菜に限っては、取り付かれたように食べるんです。
今回も彼は「もっと野菜!もっと野菜!」と連呼して
我々夫婦の分の野菜までペロリと平らげてしまいました。
子供って、本当に美味しいものが分かるんですね。

ジュースに貪りつく我が息子

嫁さんの頼んだ「きのこの豆乳クリーム玄米リゾット」も食べましたが、
これまたすごいコク&まろやかさ!
嫁さんは、発酵発芽玄米(酵素玄米)が大好物で
時々マクロビ仲間が一升炊きしたものを少し分けてもらうのですが
リゾットにしたことは一度もなかったようで
「発芽玄米のリゾットって、こんなにおいしいなんて!」と驚いていました。

きのこの豆乳クリーム玄米リゾット

発酵発芽玄米は元々、モチモチな食感が特長なのですが
リゾットにするとさらに口当たりが良くなり、旨みと甘みが増すように感じました。

というわけで、お店の詳細です。

ソーファ ベジタリアンカフェ (sofa)
住  所 : 東京都渋谷区道玄坂2-10-1
営業時間 : [月~金] 11:00~23:00 (LO 22:00)
       [土・日・祝] 11:00~22:00 (LO 21:00)
定休日  : 火曜日

心と身体を健やかに保つ、有機野菜や発酵発芽玄米をふんだんに使い
お腹も舌も大満足する料理が楽しめる「ソーファベジタリアンカフェ」。
植物には、心身に溜まった毒を吐き出し、バランスを整える力があると言われているので
美容や健康に気を遣われている方、食生活がアンバランスになりがちな方などは
是非、ソーファさんのお料理を食べてみてくださいね。
元気になること請け合いですよ~。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/843-feeeecb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。