スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば家庭菜園2006 夏の終わり 

ものすご~く、久々の家庭菜園ネタです。
前の記事から約一ヶ月。
収穫の後、どうなっていたかというと。

大人になったトマソン
トマソンはこんなに大人になりました。

その他の子達の成長は続きを読むからどうぞ。






ローズマリーは鉢を飛び出し、庭へと世界を広げました。
植え替えたローズマリー



そして。。。


唐辛子は猛暑にやられ力尽きました。
セージは猛暑にやられ力尽きました。
バジルは猛暑にやられ力尽きました。
パセリは猛暑にやられ力尽きました。


なんだかばくだんいわにメガンテを食らった心境です(泣)

ただね、気づかないうちに一種、仲間が増えてました。
キュウリ?
おそらくキュウリ。


なぜ「おそらく」かと言うと、

親が知らぬ間に植え逃げしていったからです。
植え逃げってピンポンダッシュの亜種ですか?


キュウリ(たぶん)の成長を見守ると共に
我が親の謎の行動も見守っていこうと思う今日この頃です。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1foods.blog70.fc2.com/tb.php/97-101d106d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。