スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥軟骨の梅肉炒め 

嫁もワタクシも歯応えがある食べ物が大好きです。
しかもそれが酒の肴となれば、なおのこと超絶大好物なのです。

その両方の要素を満たしているのが軟骨さん。
しかも鶏の「やげん」と言われている部位がベストです。
以前、鳥軟骨の黒酢炒め揚げというレシピも載せましたが
本日のレシピも簡単にできる料理です。

鳥軟骨の梅肉炒め
鳥軟骨の梅肉炒め

コリコリとした淡白な軟骨に梅の酸味と塩味がよく合います。

続きを読む

サラダ風メキシカン 

1週間ぶりの更新になっちゃいました。
しかもレシピに至っては10日ぶりという怠け癖のついた管理人マサです。こんにちは。

というわけで、久々のレシピ紹介なので
ちょっと一風変わった料理をアップしてみることにします。

サラダ風メキシカン
サラダ風メキシカン

自分としては
メキシカン風サラダとかタコス風お好み焼きじゃないの?( ゜д゜)ノぁぅぁぅ。と言ったんですが、
サラダ風メキシカンだーっ!o-_-)=○))`д)グハッ
と愛情溢れたお言葉をいただいたのでサラダ風メキシカンで行かせていただきます。


続きを読む

おからミートボール 

本日ご紹介の料理はおからを使ったヘルシーなレシピです。

テレビっ子の嫁さんが、昔にミラクルシェイプで見た記憶を呼び起こし作ってみました。
ちなみにミラクルシェイプでは
ダイエットフード「ファイバーボール」として紹介されスープにして食べていましたが、
そのまま作っても面白くないのでちょっと味付けをアレンジしてみました。

おからミートボール
おからミートボール(ファイバーボール)

食物繊維たっぷりのボールにケチャップメインのソースが良く合います。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

生牡蠣と牡蠣のオイル漬け 

大ぶりな殻付きの牡蠣をいただきまして。
大ぶりの殻付きの牡蠣
素晴らしきかな頂き物人生。

ちなみに一緒に入っていたのが軍手とナイフ。
このアイテムに、自分でなんとかしろというメッセージを感じ取りましたので
修行僧のように殻と戦い、なんとかむきあげました。貝柱ってなかなか強敵ですね。

というわけで、生牡蠣でいただくのは勿論なのですが
ちょっと手を加えた料理も作ってみました。
生牡蠣牡蠣のオイル漬け
生牡蠣と牡蠣のオイル漬け

フレッシュな生牡蠣と、一晩漬け込んだ牡蠣で、
それぞれ違った旨味が楽しめます。

では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む

アサリの酒蒸し 

前回の更新時に書きましたが
鰹の柵の他にアサリを山ほどいただきまして。

で、鰹はシンプルに刺身でおいしくいただいたので
アサリはどうしようかなぁ・・・と考えてみたのですが、
やっぱり最初は素材の味をそのまま楽しもうと、やはりシンプルな料理にしてみました。

あさりの酒蒸し
あさりの酒蒸し

アサリのおいしさをそのまま楽しむには最適な料理法です。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む

ほうれん草チップス 

本日ご紹介のレシピは、
ヨメが息子とゴロゴロしながらはなまるマーケットを見ていて発見した料理です。
簡単でおいしそうでビールのつまみになりそう
我が家としてみたら最高に使える料理という事で、さっそく作ってみました。

ほうれん草チップス
ほうれん草チップス

青々としたほうれん草がカリカリに香ばしく焼きあがってます。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

自然薯のお好み焼き 

よく行くスーパーに立派な自然薯が売ってまして。
立派な自然薯をGetしました。
「じねんじょ」と平仮名で書いてあるところが親近感を醸し出してます。
そのまますりおろしてご飯にかけて食べても間違いなくおいしいと思いますが
やっぱり一手間加えてしまう自分が大好きです。

と言うわけで、一手間加えたレシピがこちら。
自然薯のお好み焼き
自然薯のお好み焼き

カリッと焼きあがったお好み焼きを醤油とラー油で熱々のままいただきます。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

鳥軟骨の黒酢炒め揚げ 

以前に砂肝のガーリック炒めを作ったときにも書きましたが
我が家の酒の肴レシピは人生の中でも重要なファクターを担っています。
と言うわけで、本日のおつまみレシピはこちら。

鳥軟骨の黒酢炒め揚げ
鳥軟骨の黒酢炒め揚げ

コリコリした軟骨がさっぱりした黒酢と良く合います。
良くビールと合います

ではいつものように詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

厄払いと恵方巻き 

2月2日の土曜日(大雪の前日)、
ウチのヨメさんが厄年(年齢は自主規制)だったので川崎大師に厄払いに行ってきました。

川崎大師で厄除け
厄除けと言えば川崎大師。
この川崎大師で厄除けをした上に、この日は節分前だったこともあり
豆まき用の福豆
豆まき用の福豆も購入。
これで福を招き入れれば厄年も怖くないわけですが、
念には念を入れてもう一つ。
恵方巻き
さらに厄払い&福を招き入れようと貪欲に恵方巻きを作ってみました。

そんな恵方巻きレシピは詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

砂肝のガーリック炒め 

本日ご紹介の料理は、酒の肴として最適なレシピです。
ひと月の酒代がなかなかハンパねぇ金額になるマサ家では
酒の肴のレパートリーについて家族会議が開かれるぐらい重要なファクターになっているのです。

そんな中、新たな仲間が加わりました。
砂肝ガーリック炒め
砂肝ガーリック炒め

砂肝のコリコリ感とニンニクの香ばしさが最強のタッグを組んでいます。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。